スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

アネモネ・フルゲンス。 

真冬の引きこもり気味の生活もアネモネさんに背中を押され、そろそろ終わりとなりそうです。

今まで育てていたアネモネさんたちに、
一昨年だったか新たに岐阜のS氏から送っていただいたアネモネ・フルゲンス。
うちにいるアネモネさんはパブニナ以外は全部S氏からのもので・・。
このフルゲンスさんの微妙なピンク加減がそれはもう とても綺麗でして。

A. x fulgens
(*´Д`)ハァハァ 可愛すぎる・・・・
380-09862.jpg
この右のアネモネさんの花色が蛍光色のような発色なんです。とても綺麗なピンク。

380-09863.jpg
多弁気味なお譲ちゃん・・

380-09867.jpg
この子のピンクもなかなかのピンクだったりします。

380-09868.jpg
もうすぐ咲きそうなぐらいのつぼみもカワイイですね。

380-09869.jpg
淡いピンクのような紫のような・・しべのまわりはカーキ色なの。
渋かわいいフルゲンス。

380-09870.jpg
うちのフルゲンスさんでいちばん濃い色の花。

380-09872.jpg
青みの強い紫のフルゲンス。

380-09873.jpg
白も結構咲いてきました。カワイイ。

380-09877.jpg
アプリコットピンクもあともう少しで開花 (^ω^ )♪

DSC09878.jpg
ひぃーー この子もカワイイのだよ。 まだ撮れてないフルゲンスもたくさん。
また撮ったら、時間があればアップしようっと。

今年はがんばって肥料投下に努めました。
そのお陰で葉もつやつや、秋口にいつも出る困ったうどん粉も出ず、
なによりつぼみがたくさん控えています。
春はまだまだ始まったばかり。これからたくさん楽しませてもらいます。

関連記事
スポンサーサイト

category: other bulbous plants

tag: ピンク    球根    アネモネフルゲンス 
Posted on 2017/03/28 Tue. 17:31  edit  |  tb: 0   cm: 0  

春までもう少し。 

前回更新より3ヶ月以上経ってしまいましたので、そろそろお花いきます。
まぁ、毎年同じお花ですが。

でも 『 春ももうすぐそこだよーっ 』 てことをお花が知らせてくれているので。
彼らの言葉を代弁して・・笑

Galanthus nivalis 'Flore pleno'
380-09758.jpg
いつものスノードロップのダブル花。
いつもより少し遅く花が咲きました。
夏場から冬遅くまで ( 今年は2月初旬の積雪まで ) 斑入りのイワミツバ が
綺麗な葉を広げていたのでそれも関係するのかな?

これが斑入りのイワミツバ (Aegopodium podagraria 'Variegata' )
iwa.jpg
真夏の熱い日差しからスノードロップたちを守ってくれています。

Galanthus plicatus 'Wendy's Gold'
380-09759.jpg
海外お取り寄せしてからもう5年?6年ぐらいになるかな。
地植えにしています。葉はだいぶ増えてきましたが花はまだ 2, 3 個どまり。
いつになったらたくさん咲いてくれるやら。

Crocus sieberi Fire fly
380-09756.jpg
鉢でずっと管理していたんですが・・
なぜかスノードロップの脇から出てきて花を咲かせています。

なんでだろ。謎。

クリスマスローズも咲き始めました。
また今度アップしますね。(できるかな?)

関連記事

category: other bulbous plants

Posted on 2017/02/19 Sun. 11:06  edit  |  tb: 0   cm: 0  

雨と原シク。 

前回記事のシクラメン続きで・・・というわけではないのですが。

うちの原種シクラメン、いつもの夏の過ごし方は
軒下・水遣りはたまに ( 10日に一回くらい? ) なのですが
今年の夏は蝉に襲撃されて頬を怪我したトラウマもあって、
まったく外に出なくなりまして・・トホホ…
玄関側はがんばって水遣りしたものの ( といっても雨頼みが主でかなり水遣りさぼりました )
原シクが置いてある側はもうまるっと雨頼みという・・(;・∀・) なんと全部生きてたw

がしかーし、原シクなどの球根類はカラッカラ。
ずっと軒下だったので強い雨が降ったときだけそのお零れが少し当たる程度。
弱い雨はまったく当たらないので、ほとんど水を与えていない状態。
いつもはもう少し早くから葉を出し花を咲かせるはずのミラビレも
まーったく音沙汰なしといった感じ。

で、この間の8日の雨、そして昨日の雨、軒下から移動させて
一週間の間に二度の雨を当ててあげました。
今朝何気なく外を見たら、うおー咲いてるw ピンクのかわいい花が咲いてる(゚∀゚)!

朝からいい気分。嬉しかったので写真に撮った。
で、ブログにアップ。

C. mirabile 'Tile Barn Nicholas'
380-09720.jpg

まったく水遣りしていない状態から二度の雨と太陽の光、
一週間でわっさわっさと葉を出し花を咲かせるんですねぇ・・
すげーな、ミラビレ。
真夏、球根腐らないかしらと、恐る恐る水遣りしてたのは一体・・・(;・∀・)
これからは夏水やらないことにした。
380-09725.jpg
葉っぱも綺麗に紅葉してる。縮れ葉もなし。

お花が綺麗だったのでもう一枚載せとこう・・
380-09724.jpg

ではまたね。


関連記事

category: other bulbous plants

Posted on 2016/11/15 Tue. 09:42  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ご無沙汰です。 

前回記事アップしたときは5月だったんですが・・寒くなりましたね・・(^^;;
お花もすっかり冬の装いでして。
画像はシクラメン・ベリッシマ ( Cyclamen miniwella bellissima )
bellissima はイタリア語で 『 最上級の美しさ 』 という意味だけあって
このシクラメンはほんっとに美しいです。(*´∀`*)
380-09674.jpg

ご無沙汰しております。

この半年間でいろんなことがありました。
・主人の単身赴任決定からの引越し作業
・蝉に襲われて転倒&顔面流血事件
・ジュビロのJ1残留問題←大げさですがこれは一大事でした。
その他諸々、問題を抱えながらも元気に過ごせたことに感謝。

で、お花ですが、かなり減らしました。
主人の赴任が延びたときにもしかしたら家族で赴任先へ行くかもしれないので
鉢植えだけでも整理しといた方がいいかな・・ということで、
生きているものまで処分はしていませんが、淘汰されたものに関しては
補充しないで整理・・を繰り返しています。
寂しいなぁ、、とは思いますが予定どおり来年帰任できれば、また増やしていけばいいかなと。

それでも玄関先は秋になってからお花でいっぱいにしました。
一年草なら大丈夫だし、やっぱり寂しいのは嫌だしね。
花に癒されるって大事。
生活におけるいろんな変化にも変わらず咲き続けて癒してくれるのは花しかないしね。
それと地植えにしてあるものはそのままで、冬越しすべく葉を落とし始めていますよ。

今シーズンがんばってもらうビオラさんはこの4つ。
インスタやfacebookにアップしましたが再度アップ。

春るるる
今回は春らしい、いかにもな春るるるさんが届きました。
前回は残念な色でしたのでこれはとっても嬉しい。
380-09671.jpg

つぶらなタヌキあずき
暖かいときも寒いときも、それぞれの色がとても綺麗だったので
昨年に続いて二度目のお迎え。これはヒットです。
380-09672.jpg

ベリーチーズの恋
お初です。
380_164412.jpg

ももコアラ
こちらも二度目。好みの花は何度でも会いたくなりますね。
380_164440.jpg

ではまたいつか・・近いうちにアップできるといいな。


関連記事

category: annual

Posted on 2016/11/09 Wed. 09:45  edit  |  tb: 0   cm: 2  

バロータ ( Ballota pseudodictamnus ) 

昨年の冬にビオラと葉牡丹の脇役に植えたバロータ。
( 過去記事はこちら。→今年のビオラさんと寄せたもの。 )
夏も近づき、ビオラも乱れてきたので思い切って整理。
380-08431.jpg

花を入れようか迷った末、今まで脇役だったバロータさんを主役に格上げ(*´ω`*)ガンバッタネー
380-09202.jpg

てゆーか、ビオラ抜いて斑入りのラミウム入れただけなんだけど。
このラミウムはラミウム・ガレオブドロン ( Lamium galeobdolon ) キバナオドリコソウの近縁種。
マクラータが欲しかったのですが HC には売ってなかった・・残念。(これから出るのか?)
DSC09234.jpg
脇の ヘーベ ・フラミンゴ ( Hebe 'Flamingo' ) は気温も上がり、赤い葉色はすっかり消失。

冬から春に掛けてゆっくり伸ばしたステムの節々に小さな花を咲かせます。
花を咲かせる直前の写真。

このグリーンの目立たない花の形をしたものはガク。
380-09235.jpg

ここから ニョーっと紫色の花を咲かせるんですよ。
花はあっという間に咲いてあっという間に終わっちゃうので旨く撮れたらまたアップしますね。
380-09199.jpg



関連記事

category: perennial

tag: グリーン  シルバー  カラーリーフ  斑入り 
Posted on 2016/05/17 Tue. 14:33  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。