スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

バロータ ( Ballota pseudodictamnus ) 

昨年の冬にビオラと葉牡丹の脇役に植えたバロータ。
( 過去記事はこちら。→今年のビオラさんと寄せたもの。 )
夏も近づき、ビオラも乱れてきたので思い切って整理。
380-08431.jpg

花を入れようか迷った末、今まで脇役だったバロータさんを主役に格上げ(*´ω`*)ガンバッタネー
380-09202.jpg

てゆーか、ビオラ抜いて斑入りのラミウム入れただけなんだけど。
このラミウムはラミウム・ガレオブドロン ( Lamium galeobdolon ) キバナオドリコソウの近縁種。
マクラータが欲しかったのですが HC には売ってなかった・・残念。(これから出るのか?)
DSC09234.jpg
脇の ヘーベ ・フラミンゴ ( Hebe 'Flamingo' ) は気温も上がり、赤い葉色はすっかり消失。

冬から春に掛けてゆっくり伸ばしたステムの節々に小さな花を咲かせます。
花を咲かせる直前の写真。

このグリーンの目立たない花の形をしたものはガク。
380-09235.jpg

ここから ニョーっと紫色の花を咲かせるんですよ。
花はあっという間に咲いてあっという間に終わっちゃうので旨く撮れたらまたアップしますね。
380-09199.jpg



関連記事
スポンサーサイト

category: perennial

tag: グリーン  シルバー  カラーリーフ  斑入り 
Posted on 2016/05/17 Tue. 14:33  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ベスト完成。 

昨日まで 昼間汗ばむような陽気だったのに、今日は強風、気温も低く、
やっと秋らしい一日になりました。 肌寒いような、そろそろ羽織るものも欲しくなる季節・・
ということで、自分用にベスト編みました。自宅用です。
この間 くるくるした毛糸 が 10 日後にはベストになりました。
実は3 日ほど前には出来上がっていたのですが、3 cm のボタンが近所の手芸屋さんには
いいものがなくて、ネット注文していたのが今日届きました。
急いで付けて早々にアップとなったわけです。

袖があると台所仕事でもたついちゃうので、半そでベストは重宝するんです。

指定糸はもっと派手な明るいグリーン。
写真と同じようにところどころ違う色が混ざる毛糸なのですが、
ちょっと派手すぎるので、糸を変えました。
同じく超極太ではありますが、少し色は抑え気味。
ゲージは少し合いませんでしたので、脇下、袖、増目などは若干変更しました。
形的にはオリジナルとさほど変わりはありません。

レンガ色のような赤茶のような色も入るので、
それに合わせて赤っぽい木のボタンを選びました。
380-08127.jpg

袖と前立ては身頃と一緒に編みます。
袖口を編むときに増し目をしながらガーター編みをして
袖を編み出していく方法ですから、とても楽チンでした。
超極太糸なので、袖と身頃をあとで繋げるとごろつくだろうけど
この方法だとスッキリしていいですね。
380-08128.jpg
袖部分の増目を指定より増やして少しですが長めにしました。
ふっくらした襟が首元を優しく包んでくれます。
エアリー感たっぷりのふわっふわの毛糸なのでとても軽くて暖かいです (*´ω`*)

- 自宅用ベスト -
 毛糸: Calligraphy ( カリグラフィー )  3 カセ ( 超極太 )
 色番: 75 モス
      イギリス・ウェールズの colinette ( コリネット ) 社製。
      100% spuer soft wool
 編針: 9 mm
 デザイン: 
 sekainoamimono.jpg
 世界の編み物 2015 - 2016 AUTUMN & WINTER



関連記事

category: other knit

tag: グリーン  超極太  ベスト 
Posted on 2015/10/25 Sun. 20:45  edit  |  tb: 0   cm: 0  

チビのひざ掛け。 

幼稚園から使っていた小さなひざ掛け。
\足が隠れなくなってきたから大きめの編んで!寒くなる前に!/ とチビからお願いされ
急遽チビ用のひざ掛け編みました。
冬の体育館でのイベント用とでもいうかな。
音楽会だったり学芸会の校内発表だったり、体育館冷えるので。

「 前と同じでチクチクしないふわふわのがいい 」 という希望もあったので
ウール 100 % ではなく、アクリルが入ったものを選んでみました。
色は ピエロさん のサイトを見てチビが決めました。
380-08064.jpg

グラデの綺麗な、極太のファンシーヤーンで編むので
メリヤス編みだけで十分編み地に動きが出ます。
380-08058.jpg

白地のスラブ糸にグリーン系のグラデ糸 & ループヤーンが絡まっているので
ふわっふわのすべっすべの編地です。
380-08059.jpg

極太糸なので、針はジャンボな 9 mm
推奨号数は 8 mm でしたが 学校に持っていくものなので出来るだけ軽くしたくて。
9 mm でもスカスカしませんでした。ファーがあるからかな。
380-08060.jpg

大きさは W : 70 / H : 55
チビにぴったりの大きさに仕上げました。
DSC08072.jpg

縁は細編みを 2 段、最後に バック細編みを・・。
普通の細編みのようにペラペラしていなくて厚く仕上がるので
縁にバック細編みをよく使います。
ほんとはかわいくフリルっぽいのを編みたいのですが、男の子ですしね。
ここはスッキリと細編みだけで。
DSC08074.jpg
縁の糸はクローゼットに眠っていた余り糸。
本体が明るい色合いなので渋めのグリーンを選びました。
この糸はサイトでは完売品になってしまいました。残念。

- チビのひざ掛け -
 毛糸: 毛糸ピエロ  Candy Land / color 05 / Green Citras  超極太 5 玉ちょっと使用。
              Aurora Bulky / color 0750 / Olive Green 極太
 
 編針: 9 mm
 かぎ針: 10 号
 デザイン: 適当w



関連記事

category: other knit

tag: グリーン  ひざ掛け   
Posted on 2015/10/16 Fri. 09:34  edit  |  tb: 0   cm: 0  

今日はセミダブル。 

早く早く・・春の訪れと共に猛スピードで動く植物にお尻を叩かれながら、
ここ数日は庭作業で忙しい日々を過ごしています。

・・昨日は強風と寒さで引きこもっちゃいましたけどね ( ̄▽ ̄:

この間はダブルでしたので、今日はセミダブルを・・。
いくつか今シーズンお迎えしたものがありますが、他は昨年とほぼ変わらず。
あまり変わり映えしませんが、一気にアップしますね。

初花のセミダブルは形が整っていないので殆ど写真に残していません。
来年以降、整って美人さんになったら写真撮ろうかな。

IMG_9862.jpg
IMG_9880.jpg
IMG_9944.jpg
IMG_9783.jpg
IMG_9746.jpg
IMG_9800.jpg
IMG_0255.jpg
IMG_0348.jpg
IMG_0167.jpg
IMG_0089.jpg
IMG_0057.jpg
IMG_0034.jpg
IMG_0293.jpg

やっぱりセミダブルが好きだなぁ・・。
長年育てると、シングルに・・という声も聞きますが
わたしはずっと、セミダブル好きは変わらないと思います。
関連記事

category: helleborus

tag: クリスマスローズ  Helleborus  セミダブル  ピンク    グリーン 
Posted on 2013/03/22 Fri. 09:59  edit  |  tb: 0   cm: 0  

最後はセミダブル。 

まだかまだかとやきもきしたヘレボの開花でしたが、
あっという間に開花も進み、次は小球根や宿根草の花々が動き始め
我が家の極小庭も一気に春の芽吹きが始まりました。

今まで頑張ってくれたヘレボルスは今週一杯までには種を採るもの以外、
全ての花茎をカットして、お休みモードに入ってもらおうと思います。
カットして落ちたしべやネクタリーを掃除してあげて、お礼肥あげて・・と
お世話は休眠間近まで続きますが、ひとまず写真はこれでおしまいになります。

あ、今やっと小さな花芽を確認した株がちらほらありますので、
その子達が開花するころにはあと一回くらいは更新があるかな?と思います。

糸ピコのセミダブル、ハートネクタリーのお嬢さんも
今年はたくさん咲いてくれました。
株分けを今までしていなくて、昨秋 大小 4 つに株分けしました。
そのうちのひとつは、大切な岐阜の友人のハウスへお嫁に行きました。
残り 3 つ。 小さな株をひとつ、お嫁に出そうかなと思います。
今年は小さな蕾が付いたのですが、体力温存ということで、蕾は取っちゃいました。
この夏、ここで旨く過ごすことが出来たら、秋に芽が動き始めたころに
お嫁に出そうと思います。
IMG_5469.jpg
来シーズンは、小さな分け株も少しくらいは花が咲いてくれると思うのですが・・
欲しい方いるかなぁ・・?
今秋のお楽しみですね(^^ 旨く夏越し出来たら、他の分け株も一緒に
プレゼント企画でもやっちゃおうかな。
IMG_5472.jpg
やっぱりカワイイ♪♪ 
このハートなネクタリーはやっぱり一番カワイイです。

IMG_5750.jpg
何年か前に大木さんの小さなポット苗を購入して今年初めての開花です。
アプリコット気味の優しい色に黄緑色のネクタリー。
縁がピンクに彩られた こちらもとても可愛らしいヘレボルスです。
来年はもう少ししっかり咲いてくれるかな?

IMG_5755.jpg
この子もとても可愛らしかったです。
白に濃ピンクのピコティ、ネクタリもダークでわたしの好きな花です。
不揃いな広がり具合が面白いでしょ?

IMG_5935.jpg
少しプロペラ気味の花姿が面白いバイカラーなお嬢さんです。
こちらもたくさん咲いてくれました。
実は開花株購入した年に、立ち枯れ病にあい、克服したところへ
軟腐病発症、殆どの根がなくなってしまったりと、踏んだり蹴ったりな数年間を過ごし
今年めでたく復活した株でして、思い入れたっぷりな株なのです。

IMG_5861.jpg
デュメとヒブリドゥスの交配株。
優しい桜色が今の季節にピッタリですね。(^^

IMG_5946.jpg
大変身ですっ。
昨シーズン、ネクタリーが不揃いなシングルだったはず。
今年はしっかりしたセミダブルが咲きました~ ヾ(^▽^)ノ ワーイ
だからヘレボルスって止められない。
こういうサプライズが起こるのも、ヘレボルスの醍醐味だったりするのです。

IMG5736.jpg
こちらもデュメの hyb で、特徴的なネクタリーをもつセミダブルです。
マットなグリーンといい、葉といい、( ここでは写ってませんが )
どれをとっても親のデュメそのものです。
ネクタリーは最初の花と同じく可愛らしいハート型。
でも色が違うとこんなにも雰囲気が変わるんですよ。おもしろいですね。
この花の色と形で、糸ピコの花、誰か作ってくれないかしらね。笑
 
IMG_5963.jpg
こちらは初花です。
こぼれ種からの開花なので、誰が親なのかはよくわかりません。
鉢の配置から推察するに、たぶんグレープのダブルと、白のセミダブル
からの種なんじゃないかなと思うのですがどうなんでしょね。

IMG_5964.jpg
上の花の俯いた姿です。
やっぱりピコティの花は庭植え向きだと思いませんか。
花を上に向けなくても、これだけで十分美しさが伝わってきますもんね。
これは庭植え決定だなー。
さぁ、どこに植えようかな。

IMG_5763.jpg
ウグイス色にダークなネクタリーが大人っぽい雰囲気のセミダブルです。
綺麗だなぁ・・・といつもこの花を見ると思うんです。
ため息が出るような美しさって言うんですか?
何度も見入ってしまう花です。
IMG_5762.jpg
ふわふわしすぎないネクタリですが、ダークな色が映えます。
この花は一昨年だったか豊橋のお店で夕方まで売れ残っていたお嬢さんです。
午前中は気温が低く、まだ開花していなくて、
マニアさん達の魔の手 ( 笑 ) から逃れられたのかと思います。
残り物には福があると言いますが、ほんとその通りになりました。
出遅れた私は、夕方この花を見つけたんですよ。

結局、全部の花を紹介できなくてすみません。
シーズン最初は全部撮ってアップする!!なんてことを言いましたが
結局同じような花は日の目を見ることがありませんでした・・(^^;;

今年咲かなかったチビ苗は、来シーズンどんな花を咲かせてくれるかな。
夏越しをしっかり頑張らないといけませんね。
関連記事

category: helleborus

tag: クリスマスローズ  Helleborus  セミダブル  ピンク    グリーン 
Posted on 2012/03/29 Thu. 16:08  edit  |  tb: 0   cm: 10  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。