chiko庭で咲いた花 (4月) 

初夏です。暑いです。
今日は日本全国晴れマーク一色らしく。
こういうのは珍しいんですよ!!と朝からお天気お姉さんが笑顔で話していましたが・・
石垣島は雨マークじゃないか。

初夏もきっと駆け足で過ぎ梅雨に突入、そして梅雨があければまたあのおぞましい生き物が
地中から這い出して一斉に鳴きだすのだな・・・と思うと本当に一瞬のこの時を謳歌せねばと
お花を愛でる日々を送っています(←大げさw)

で、4月に咲いた花を撮れたものだけアップします。
写真撮れなかったものもあるので、これで半分・・(いや、半分以上撮れなかったか・・)くらい。

Polemonium yezoense 'Purple Rain'
ポレモニウム・パープルレイン ( ハナシノブ科)
春の芽出しの気温が低い頃の葉色といったら・・
細かい葉と黒葉が相まってそれはそれは見事な葉姿にうっとり。
380-09922.jpg
お花も綺麗です。

Omphalodes cappadocica 'Starry Eyes'
オンファロデス・スターリーアイズ (ムラサキ科)
昨夏、瀕死の状態になりましたがなんとか無事開花。
宿根草だけどあまり大きくなりません。
こぼれで脇から小さな芽が出てきました。見守ろうと思います。
380-09925.jpg

Omphalodes linifolia
オンファロデス・リニフォリア
こちらは宿根草ではない、一年草のオンファロデス。
蕾フェチなんで蕾の画像も・・w
380-09926.jpg

真っ白な花を咲かせました。
DSC00014.jpg

Muscari Neglectum
ムスカリ・ネグレクタム
ネグレクタムの語源は 無視・怠慢・見落とし
花色が地味で暗く、成長したり花が咲いたりしても
見落とされやすいことからこの名前が付いたんだそうです。
Unfortunate Name ( 不運な名前 ) を付けられた植物の一覧によく記述されていますね。
380-09931.jpg
いつもの常連組、ラティフォリウムやバレリーフィネス、ピンクサンライズにタッチオブスノー
いろんなムスカリが咲きましたが撮ってやれず。ごめんなさい。

そんな中で昨年に続いて無事に咲いてくれたムスカリさん。
Muscari Gul Delight
ムスカリ・グルデライト
濃ピンク~白へのグラデがとても綺麗なムスカリ。
お高かったです。清水の舞台から・・で買ったこのムスカリも
一年にして少しお値段が安くなったようですね。開花サイズじゃないのかもしれませんが。
今年もう少し増やしたい球根です。
380-09975.jpg

ビオラ ベリーチーズの恋 (見元さん)
この子はリピ決定!なぐらい冬の間もとても綺麗な色で咲いてくれました。
春のこの色も素敵ですね。耳の少し焼けた感じがいいです。
380-09949.jpg

同じく、見元さんのビオラ、つぶらなタヌキあずき。
この子は毎年うちに来てもらっています。花めちゃくちゃいっぱい咲きます。
かわいいビオラです。
DSC00001.jpg

アネモネはフルゲンスを先にいくつかアップしましたね。
こちらはパブニナ。 (Anemone pavonina)
380-09971.jpg
380-09967.jpg
白やアプリコット、いろんな色の花が咲きました。
もう地上部は枯れてきましたが、秋にはまた葉を広げ始めます。

植えてから葉しか出てこなくて咲いてくれなかった水仙も
なんと今年は咲いてくれました。なんと7年もお花見ていませんでした。
こんな花だったんだーーと嬉しくなりました。でもお花はひとつだけ。
来年はもう少し咲いてくれると嬉しいのですが。
380-09976.jpg

Aethionema armenum
モロッコナズナ (アブラナ科)
豊橋にうもーりーさんがいらっしゃった頃、チビがまだヨチヨチ歩きのときだったので
もう10年になりますか。ずっとここで咲き続けています。
お水はまったくあげません。自然の雨だけで十分です。
日当たりは真夏は午前中~お昼 1 時頃まで
ガンガンに陽が当たる場所です。
一週間以上雨が降らない場合のみ、
葉水程度に軽く水をあげるくらいです。
乾燥気味に管理した方がモロッコナズナにはいいようです。
380-09980.jpg
380-09982.jpg


細々と続くブログですが久しぶりにお花アップできたのでよかったです。
それではまたね。

category: perennial

Posted on 2017/05/19 Fri. 09:22  edit  |  tb: 0   cm: 0  

バロータ ( Ballota pseudodictamnus ) 

昨年の冬にビオラと葉牡丹の脇役に植えたバロータ。
( 過去記事はこちら。→今年のビオラさんと寄せたもの。 )
夏も近づき、ビオラも乱れてきたので思い切って整理。
380-08431.jpg

花を入れようか迷った末、今まで脇役だったバロータさんを主役に格上げ(*´ω`*)ガンバッタネー
380-09202.jpg

てゆーか、ビオラ抜いて斑入りのラミウム入れただけなんだけど。
このラミウムはラミウム・ガレオブドロン ( Lamium galeobdolon ) キバナオドリコソウの近縁種。
マクラータが欲しかったのですが HC には売ってなかった・・残念。(これから出るのか?)
DSC09234.jpg
脇の ヘーベ ・フラミンゴ ( Hebe 'Flamingo' ) は気温も上がり、赤い葉色はすっかり消失。

冬から春に掛けてゆっくり伸ばしたステムの節々に小さな花を咲かせます。
花を咲かせる直前の写真。

このグリーンの目立たない花の形をしたものはガク。
380-09235.jpg

ここから ニョーっと紫色の花を咲かせるんですよ。
花はあっという間に咲いてあっという間に終わっちゃうので旨く撮れたらまたアップしますね。
380-09199.jpg



category: perennial

tag: グリーン  シルバー  カラーリーフ  斑入り 
Posted on 2016/05/17 Tue. 14:33  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ストレス解消してきました。 

GW 真っ只中、皆さま如何お過ごしでしょうか。
わたしはというと、前半夏日になる前に明治村へ行ってきました。
もちろん、チビのリクエストで。
中盤は私のリクエストで豊田にあるお花屋さんへ。
近所にはホームセンターのガーデニングコーナーしかなく、
あまりに多くて店員さんの水遣りが行き届いていないのか、
花苗の状態はあまりよくないものが多く、なにより万人受けする
無難な花しか置いていないので物足りなくてしょうがない。
スッとした立ち穂が美しいベロニカなんてのは置いてないし
白い小花といえばアリッサムしかなく・・欲しいものがないぞーということで
トヨタガーデンさんに連れていってもらいました。

ほらね、トヨタガーデンさんにありました♪

Veronica longifolia'Charlotte'
白い花が咲きあがる美しい花穂のベロニカ・シャーロッテ。
白い縁取りが入った葉がとても涼しげな印象です。
380-09077.jpg
夏になると涼やかな青や白の花が恋しくなるので、
白い花のコンテナを作りました。

タナセタム・ニベウム・ジャックポット ( Tanacetum niveum 'Jackpot' )
のシルバーな葉色が綺麗だったので少しの間一緒に入ってもらうことにしました。
ベロニカはもう1ポット買ったのでもうひとつは地植えに。
地植えにすると80~100cmになる高性種とのこと、
どれだけ高くなるか自分の目で確認してみようと思います。
380-09101.jpg

足元にはバーベナ・テネラ・ライム ( Verbena tenera lime ) と
シレネ・アルペストリス・スターリードリーム (Silene alpestris 'Starry Dreams') を。
この子の緑葉の子は簡単に夏越しできましたが・・この子はどうかな。
380-09072.jpg

アルペストリスは 2 年前に八重の花を育てていましたが
暑かろう、ムシムシするだろうと、短く切ったらそこから
暑さがダイレクトに伝わったのかあっという間に弱ってしまい・・・
わさわさしていた葉は暑いからとバッサリいっちゃいけないと
身をもって学んだので今度はうまくいけるかもしれません。
(でもたぶん、愛知の暑さには耐えられないかも)
380-09073.jpg
とりあえず寄せ植え用に・・一年草扱いのつもり!と心に言い聞かせておけば
枯れたときのショックは少なくて済みそうですね。

涼やかな白い花が恋しくなる・・とかいいつつも
赤い花も欲しくなり・・(^^;;  というか、ビオラを整理した鉢に
もともと植えてあったアルテルナンテラが寂しそうにしていたので。

ダイアンサス・ブラックアダー ( Dianthus barbatus nigrescens ) を
一緒にしてあげました。
380-09080.jpg


夏に欲しくなるのがコレオプシス。
拙庭には以前からいくつかのコレオプシスがいますが
この花色の子は今までになかったのでお持ち帰り。

Coreopsis 'Chaos'
お店にコレオプシスがたくさん並んでいた中でこの花色の子はひとつだけ。
なんとなーく、連れて帰って!とお願いされたような、見つめられたような・・w
目があったような気が・・。そんな気がしたこと皆さんあるでしょ?(´・ω・`)?
380-09087.jpg
380-9095.jpg

で、夏といえばロベリアも はずせず・・w
この子とも目があっちゃってー ( 白目 )  連れ帰ってきました。
栄養系ロベリア マリーあいす
なんで あいすだけが ひらがな なのかはナゾ。
けど綺麗。ホームセンターではまず見かけない花色です。
380-09074.jpg

ホームセンターで買ったロベリアはこちら・・2週間ほど前に連れ帰りました。
380-09088.jpg
青と白が混ざってひとつ280円だったかな?
この子もとても綺麗な色です。

GW が明けたら、お正月用コンテナの模様替えをアップしますね。


category: perennial

tag:   ピンク    ベロニカ  ロベリア  ダイアンサス 
Posted on 2016/05/03 Tue. 21:38  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ユウギリソウ。 

今日からチビ、夏休みに入りました。
先週金曜日が終業式だったので実際にはもう夏休み気分満喫中ですが。
私はというと、これからみっちり一ヶ月間、お昼ご飯を作らねばならず・・(^^;;
少々頭の痛い一ヶ月間がやってきました。

そうそう、台風11号、大丈夫でしたか?
こちらはというと、雨もそう降らずに済みました。
やっぱりしっかり鉢移動すると逸れるな・・笑
週末~週明けにかけて、また 12 号が近づいてくるようですね。
これ、越境台風で、かなり前からありましたね。
一度台風から熱低に降格したかと思いきや、再昇格ということで、
昨日辺りからぐんぐん大きく成長しているようです。
気をつけなくてはなりませんね。

ユウギリソウが今年も咲いてくれました。
黒軸に青みの強い葉色で春の早い時期から綺麗な葉を広げてくれていました。
黄金葉のメドースイートオーレア ( Filipendula ulmaria 'Aurea' ) の
葉色との組み合わせは最高です。
1143.jpg

6 月中旬頃から咲き始めましたが、最初の一花は結構大きくて
油断するとすぐに下を向いてしまいました。
380-07320.jpg
すぐ下にポツっと小さな花芽が見えていたので、早々にカット。
早めに切ってあげると、一番花より小さいですが、
一ヶ月後にはその倍の花を 咲かせてくれます。

晴天続きで暑そうにしていますが・・。
今朝のユウギリソウです。
DSC07453.jpg
またたくさんお花を咲かせてくれそうです。



category: perennial

tag:   剪定  ユウギリソウ  メドースイートオーレア  黄金葉  カラーリーフ 
Posted on 2015/07/21 Tue. 10:46  edit  |  tb: 0   cm: 0  

いろいろ咲きました。その 2 

アップするとまただらけて何ヶ月も過ぎそうな予感・・ということで
次もアップしとこう。

ブルンネラも定番中の定番ですね。
一昨年だったか、Facebook の海外のお友達が
オンファロデス・スターリーアイズ(今年のお花は撮り損ねたので 昨年の花 をば。)
にそっくりな花を咲かせるブルンネラを
アップされていて・・(たぶん海外の生産者さん) こんな花咲かせるブルンネラがあるんだーと
当時感動したのを覚えています。
そしてこの春、国内で販売されてるのを見つけて、迷わず購入を決めたわけです。
380-06510.jpg
ブルンネラは外側がブルー。オンファロデスは外側が白なのですね。
380-06552.jpg
かわいい(゚∀゚)! 葉はバカでかいですが、花はかわいいです。
380-06789.jpg

こちらはいつものブルンネラ。今年もたくさん咲きました。
380-06843.jpg

Veronica'Crater Lake Blue'
ベロニカももう何年になるかな・・ってくらい毎年咲いてくれています。
真っ青な青い花に目が釘付けになりますね。
380-07024.jpg
380-07025.jpg

ちょうど季節はずれの夏日が数日続き、今年はあっという間に花終わりに・・
一種間ほどで咲ききってしまいました。咲き終わりまで真っ青でした。
380-07060.jpg


Verbena Spp. Lanai 'Twister'
私、切り魔なんですよ。
ザックザック切っちゃいます。
この子も秋に大丈夫かしらってくらい地際でカットして冬を過ごしましたが~
満開です(゚∀゚)! めっちゃ咲きました!!
380-07003.jpg

Filipendula vulgaris Plena
ロクベンシモツケの八重、今年もたくさん咲きましたよ。
咲いている間、ひとつも雨が降らなかったので、
散ることもなく茶色くなったまま花が残りました。
こういう年はお掃除が楽です(^^;;;
昨年は雨と一緒に小花が散ってしまい、お掃除が大変でした。
380-07057.jpg
↑少し前のFacebookのカバー写真に蕾部分をトリミングして使ってました。
どの辺かわかるかな?
380-07056.jpg
美人さんだねぇ・・また来年も和ませてね。
DSC07031.jpg

( おまけ・・一年草 )
うちでは雑草扱いですが・・お花が可愛いのでそのままにしています。
今年もたくさん咲いたシレネ・ガリカ ( Silene gallica var. quinquevulnera ) と、
コボレで放置で毎年咲いてくれるクロタネソウ ( Nigella damascena. )
380-07042.jpg
380-07048.jpg
380-07050.jpg

その 3 はいつになるかな・・・ (´・ω・`) できるだけ早くアップしよう。
今日はこれでおしまいです。


category: perennial

tag:   ピンク  宿根  ブルンネラ  ベロニカ  シモツケ 
Posted on 2015/06/05 Fri. 12:16  edit  |  tb: 0   cm: 0