スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

フレメの花刺繍。 

先にアップした リンネソウ の続きです。
ケマンソウ科フマリア属 / 南部ヨーロッパ原産 の可愛らしい花です。
ポルトガルの花として知られる花だそうですが・・よく似た花は見ますが
よく見るのはコリダリス(コリダリス属)だから、属が違うのね。
フマリアは見た事ないなぁ。

蔓性の花なんだそうです。
こちらもリンネソウと同じく、葉が飛び飛びなので
順序をよく考えて刺す必要があります。
380-05813.jpg

蔓性の植物で、伸びた先に小さな花を咲かせます。
丸いのは種だそうです。
花は下から少しずつ咲きあがり咲きながらタネも付けていくようです。
380-05815.jpg

花のアップ。
かわいい花です。
380-05816.jpg


WILD FLOWERS 3
Erdrauch (Fumaria muralis) フマリア ( カラクサケマンの仲間 )  
和名 : ニセカラクサケマン
英名 : Fumitory (Common Ramping)
Design : GERDA BENGTSSON
Linen  : HF-Linen 12 B
Thread : HF-Flower Thread / 6 color


スポンサーサイト

category: Gerda Bengtsson

tag:   fremme  フレメ  クロスステッチ  ゲルダ  ピンク 
Posted on 2014/10/07 Tue. 09:14  edit  |  tb: 0   cm: 0  

久しぶりの花糸。 

主治医からそろそろ細かいものも見ていいよと
クロスステッチの許可もいただいたのですが、
いきなり細かい作業に入るのも不安なので・・(^^;;
編み物やったりしながら、少しずつ目を使うようにしています。
ポケモンステッチを本格的に再開する前にと、
昨日から花糸を引っ張り出して久しぶりにフレメを刺してます。

Moosglöckchen (Linnaea borealis) リンネソウ
これはFacebook の山野草が大好きな友達に・・とチクチクしている花。
380-05804.jpg
かわえぇ~(´Д`* ハァハァ
濃ピンクがちょっと入るところがまたエエですね。

では製作過程を。
色とりどりの葉だけを刺して・・
38005787.jpg
スーッと伸びる花茎を刺して・・
380-05799.jpg
この豊富な葉色が植物を生き生きと表現させるひとつになっていますね(o・∀・)b゙ 
ゲルダさんのデザインはこういう細かいところにまで、植物に生を吹き込むというか、
彼女がデザインした花は、今にも咲きそうな、そして枯れていきそうなそんな感じがするんですよ。
380-05803.jpg
最後にピンクの花を刺して・・
380-05805.jpg
完成です。
380-05807.jpg

ゲルダ女史 がデザインした、WILD FLOWER シリーズは 4 冊あり、
全部で 57 種の花が収録されています。
DSC05811.jpg
ゲルダ女史 の温かく澄み渡った目で植物を表現したワイルドフラワーシリーズは
花が持つ真の美しさを語りかけるような、とてもステキな作品がたくさんあります。
その中からお友達が選んだのは、この Moosglöckchen (Linnaea borealis) リンネソウ と
Erdrauch (Fumaria muralis) フマリア ( カラクサケマンの仲間 )、Scilla (Scilla siberica) シラー に
Hepatica nobilis ヘパチカ・ノビリス でした。
どれも写真立てに入る大きさなので、気負うことなく刺せるサイズです。
彼は山野草、特に高山植物に魅せられた方なので、
花のチョイスもなるほど~なものが多いですね。
額装はご自身でされるそうなので、刺したものをそのままお送りしようと思います。

WILD FLOWERS 3
Moosglöckchen (Linnaea borealis) リンネソウ
Design : GERDA BENGTSSON
Linen  : HF-Linen 12 B
Thread : HF-Flower Thread / 8 color

category: Gerda Bengtsson

tag:   fremme  フレメ  クロスステッチ  ゲルダ 
Posted on 2014/09/05 Fri. 21:07  edit  |  tb: 0   cm: 11  

額装しました。 

寒かったですね。雪こそ降りませんでしたが土が凍ってカチカチです。
根があがったりしているようなので、明日ゆっくり様子をみなくてはなりません。


今日は、昨日額装をお願いしていたのを取りに行ってきました。

JULEROSE
380-02383.jpg
明日の朝の自然光で撮ればいいのに、
待ちきれなくて室内の白熱光の下で撮ったので
ちょっと黄色っぽく写っちゃってますが・・(^^;;

白地に白いお花なので、花が目立つようにと、淡い黄色のマットを選びました。
早春の優しい光に包まれたような、柔らかな雰囲気に仕上がりました。
380-02387.jpg

マットの切り出し部分に細く黄色いラインが入ります。
柔らかでいて、キリッと引き締まったような感じがしますよ。
380-02389.jpg

実は、昨日お願いしたときは、黄色いマット一枚だけだったのですが・・
あれで良かったかなーと、夜中ずっと考えてしまって・・笑
飾る場所によって、違う雰囲気も出せた方がいいかなと思い、
翌朝になって、額縁屋さんに電話して、もう一枚マットをお願いしました。

これなんですけど、白地に切り出し部分は緑のラインが入るマットです。
こんな感じです。
380-02392.jpg

キリリとした、大人っぽい印象になりますよね。
お渡しする方のナーセリーのコンセプトに近いのは、もしかしたらこちらかもしれません。
380-02394.jpg
マットは簡単に取り換えられますので、ご本人にお任せいたしますね (・´∀`・)
展示される場所の雰囲気に合わせて換えられてはと思います。
380-02395.jpg
額の色はというと・・黒く写っちゃってますが、
青のような緑のような艶のある綺麗な色にしました。
見る方向や光で表情を変えます。
380-02398.jpg
皆さんもどこかで、直接この額飾りを見ることがあるかもしれませんね。
また、見られた方はどうぞご感想なり教えていただけると、嬉しいです~(*´∀`∩)

JULEROSE
fremme L.N. 30-3888
Design : GERDA BENGTSSON
Linen  : HF-Linen 12 B
Thread : HF-Flower Thread / 14 color

category: Gerda Bengtsson

tag: 額装  クリスマスローズ    Helleborus  fremme  フレメ  クロスステッチ  ゲルダ 
Posted on 2014/01/19 Sun. 21:02  edit  |  tb: 0   cm: 10  

完成~(・´∀`・) ♪ 

昨夜遅く完成しました。
完成図をパッと見たときは、ニゲルかしらと思ったけど
蕾の周りの葉の付き方なんかは
オリエンタリスかしら・・なんて思いながら刺していました。

お題の JULEROSE = Christmas Rose だし、
クリスマスローズは本来ニゲルを指す・・とどっかで読んだし、
てっきりニゲルかと。

今となってはどっちでもいいやーって思えるほど
とても美しいヘレボルスの花が咲きました。

JULEROSE
完成図はもっと暗い葉色で、あまりパッとしませんでしたが
刺してみるととても綺麗で動きのある色白美人さんなヘレボルスが咲きました。
380-02371.jpg

葉色のグリーンは多色使いでこんなに立体的に表現できるのですね。
380-02372.jpg

古葉や新葉の表現も豊かですね。
380-02373.jpg

この間も書きましたが、ぎっしり詰まった広がる前のしべがとても綺麗に表現されています。
白だかグレーだかわからないくらいの薄いグレーは、真っ白な花を立体的に表現するためには
とても大切な役割を果たしてくれたようです。
刺している間はもう苦痛のなにものでもなかったですが・・w
真っ白な糸で刺すと、この薄いグレーが浮き出るように出現します。
380-02374.jpg

花や蕾の一部に使われた淡ピンクも花の表情を生き生きとさせてくれる
とても重要な糸だったことが、刺してみるととてもよくわかりますね。
380-C02375.jpg
F さん、気に入ってくれるかな。(*´∀`*)

JULEROSE
fremme L.N. 30-3888
Design : GERDA BENGTSSON
Linen  : HF-Linen 12 B
Thread : HF-Flower Thread / 14 color

category: Gerda Bengtsson

tag: クリスマスローズ    Helleborus  fremme  フレメ  クロスステッチ  ゲルダ 
Posted on 2014/01/18 Sat. 14:29  edit  |  tb: 0   cm: 2  

草原の花の額装。 

朝から寒くて目が覚めました。
チビはというと、布団からなかなか出てきてくれず朝から起こすのに梃子摺りました。
これから暫くは朝の格闘が続きます・・┐(´ー`)┌

かなり前に出来上がっていたゲルダさんの草原の花は
額装もその後すぐにお願いして、部屋に飾って毎日眺めています。

ENGENS BLOMSTER ( 草原の花 )
オーダーの額と既成の額、どちらにしようか迷ったのですが、
見積もりしてもらったら、マット含めて軽く 3 万円になってしまい・・(^^;;
既成の額にしました。
それでも、マットと張り込み代込みで 1 万超・・
ステッチャーの間では、『 額装貧乏 』 なる言葉がありますが、納得です 笑
380-00682.jpg
額の色は落ち着き感のある、少しくすんだ若草色。
彫り模様もあって、既成のわりにしっかりした造りです。
380-00684.jpg
フレメの額は、木の色 ( 茶色やベージュ ) をよく使いますが、
思い切ってこの色にして正解でした。白い壁にもよく合います。


ENGENS BLOMSTER ( 草原の花 )
fremme L.N. 30-4654
Design : GERDA BENGTSSON
Linen  : HF-Linen 12 B
Thread : HF-Flower Thread / 22 color

category: Gerda Bengtsson

tag:   クロスステッチ  ゲルダ  花糸  フレメ  額装 
Posted on 2013/11/12 Tue. 10:57  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。