スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

近頃のオキザリス。 

まだまだオキザリスネタが続きますがお付き合いください。

Oxalis convexula Jacq.
IMG_4481.jpg
これってつぼみですよねぇ・・。
栽培し始めて初めての開花を迎えそうですが、寒さに耐えられるかな。
ファーグソニアエと同じく多肉質なオキザリスなので、
あまり気温が下がると株自体が弱ってしまいそうで心配です。
部屋に取り込もうかどうしようか、悩むところではありますが、
暫くは外で様子を見てみようと思います。


オキザリス・アデノデスも開花しています。
Oxalis adenodes
IMG_3974.jpg
ピュア・ホワイトの綺麗な花・・。
IMG_3975.jpg
個性的な葉は花がない時も愉しめます。
IMG_4111.jpg
手前のピンクの花は、Oxalis zeekoevleyensis ( ジーコエフレイェンシス )
木箱の中はオキザリスの花でいっぱいです。

Oxalis kaajagdensis
IMG_3972.jpg
カーヤグデンシスの花が咲きました。
これぞ、黄色の中の黄色って感じ。

これからたくさん咲いてくれそうです。
スポンサーサイト

category: oxalis

tag: オキザリス  ピンク      球根  多肉 
Posted on 2011/12/03 Sat. 23:05  edit  |  tb: 0   cm: 4  

おかえりなさい ♪ 

数年前、海外から取り寄せたオキザリスの球根に
注文したものとは違う花を咲かせたものがありました。
写真を添付してメールで確認したところ、
「 ごめんなさい。それはヒルタ・ゴーセンバーグで、本来は非売品のもの。
何かの手違いで球根が紛れ込んでいたようだ。」 と返事をいただきました。

間違ったことへの謝罪と、「 今はもう花が咲いてる時期なので
次の年に間違った球根を送り直すよ。間違って送ったゴーセンバーグは
そのままあなたの方で育てて。ヒルタの中でも特に美しい花だから
あなたはラッキーだよ。」 とも書かれていました。

そんなこんなで、遠く海外からうちに来てくれたゴーセンバーグなんですが
昨年、みーさんに余剰球根を送ったあと、球根がダメになってしまいました。

そのゴーセンバーグ、みーさん が枯らさずに可愛がってくれたお陰で、
またうちに戻ってきてくれました。ヾ(^▽^)ノ ワーイ !!

Oxalis hirta 'Gothenburg' ( 2011-10-04 )
IMG_3694.jpg
青味の強い細葉が印象的なヒルタ・ゴーセンバーグ。
( 2011-10-15 )
IMG_3762.jpg
花芽確認♪
( 2011-10-21 )
IMG_3817.jpg
大きな花が咲きました。
一般に販売されているヒルタに比べ、花の大きさは軽く 1.5 倍はあるかしらね。
IMG_3818.jpg
開花直後は少し濃い目のピンク。でも普通のヒルタの濃い色とは全く違う色。
IMG_3982.jpg
冬枯れに向かうこの時期に、明るい色の花はよく目立ちます。
開花始めからもうすぐ一ヶ月。
まだまだたくさんの蕾が控えています。

貴重なものは、みんなでシェアして残していく。
これが如何に大切なことか、身を持って体験できました。
花友がたくさん増えると、貴重な品種も育てやすくなりますね。

今度は枯らさずに・・がんばって育てなくちゃ。

今年もみーさんがゴーセンバーグをたくさん咲かせてくださいました (^^*
すごーく可愛がってくださっている様子がとてもよくわかります。
みーさんの ゴーセンバーグ の記事はこちらです。

みーさん、どうもありがとうございました!

category: oxalis

tag: オキザリス  ピンク  球根 
Posted on 2011/11/18 Fri. 16:14  edit  |  tb: 0   cm: 6  

オキザリス - その 3 -  

Oxalis livida   ( 2011-10-20 )  
1014 049
葉が出てきたのと同時に花芽も確認しました。
IMG_3860.jpg
日当たりがいいと、綺麗な銅葉になります。

一週間後はこれくらいの大きさに。
IMG_3643.jpg
このリヴィダは花も美しいのですが、開花直前の姿も美しいのです。
IMG_3737.jpg
こちらも長い花茎を伸ばして開花するタイプなので、途中で支柱を立てました。
といっても、キッチンにある竹串で十分なくらいなんですけどね。(^^;
( 2011-11-03 )
1031 003
紫がかったピンクの花が咲きました。
開花期は短いですが、銅赤色の変わった葉は観賞価値があります。

Oxalis luteola 'Splash' MV7689  Syn : luteola Maculata
IMG_3687.jpg
今年も綺麗な斑入りの葉が出てきました。
IMG_3599.jpg
ルテオラ・グラウカの突然変異種と言われていますが、
葉にはグラウカのような厚みはあまりありません。
葉裏の色がそのまま斑として現れますが、
たまに先祖返りして、斑模様が消えた葉が出てくることがあるので、
球根を植え込んだあと芽出しを確認するまでは、毎年ドキドキします。
IMG_3986.jpg
オドロオドロしい葉模様からは想像が付かないほど
優しくて淡い色の花が咲きます。
花数も多めで、株を覆って咲く姿は壮観であります (^^

Oxalis massoniana
1014 064
ちょっと植えつけるのが遅かったかな・・。
徒長した感いっぱいですが・・・(^^;
1031 004
なんとか花芽を確認しました。
こんなんでも昨年よりもたくさんのつぼみ。
球根が充実してくれたお陰かな。
IMG_3968.jpg
濃オレンジ色の花が綺麗なマッソニアナです。
先日アップした グラシリス ( O. grasilis ) よりも鮮やかなオレンジ色です。

Oxalis fergusoniae
IMG_3980.jpg
こちらは先日アップした ファーグソニアエ のその後です。
大人蒔きし過ぎたかな・・・・(^^;;;
『 みっしり 』 と表現したらわかるかしら。
上から触ると手の感触が気持ちよいです。
この方が おしくらまんじゅうみたいに、お互いに身を守りながら、
これからの寒さに耐えてくれるかもしれませんね。

category: oxalis

tag: オキザリス  オレンジ    斑入り葉 
Posted on 2011/11/08 Tue. 10:36  edit  |  tb: 0   cm: 4  

オキザリス - その 2 -  

Oxalis commutata
1014 010
毎年オキザリスの中で一番最初に咲くコミュタータ。
ピンクの小さな花が鉢いっぱいに咲きます。

Oxalis virginea
IMG_3601.jpg
真っ白な花が紅チガヤの赤に映えます。
1014 016
アップ♪ かわええ~( ̄▽ ̄* 
IMG_3811.jpg
次から次へと咲きます。

前回 咲き始めていた桜姫ちゃん。
oxalis polyphylla heptaphylla 'Sakura-hime'
IMG_3814.jpg
葉を覆い尽くすように一斉に花開く姿は圧巻です。
IMG_3765.jpg
お花の後ろも可愛らしいんですよ~(^▽^
花の基部の黄色と花弁の色のピンクが可愛らしいでしょ。

Oxalis melanosticta'Ken Aslet'
IMG_3603.jpg
産毛に覆われた葉はシルバーリーフのよう。
白っぽい葉に真っ黄色の花がとても目立ちます。
どの花も・・ですが、オキザリスの花を見るとなんだか元気になれます。

ラベルが消失してしまって品種名がわかりません。
IMG_3707.jpg
形の整った丸くて可愛らしい花を咲かせます。
長いステムの先にたくさんお花を咲かせるんですが、ちょっとお行儀が悪く・・。
株姿はあまり美しくありません。
IMG_3595.jpg
でもこの花色と形を見ると、愛さずにはいられなくなります。
むちゃくちゃ可愛らしいオキザリスです。

Oxalis polyphylla and Oxalis gold island
IMG_3706.jpg
定番オキザリスも咲いています。
奥の黄色い花は、ゴールドアイランド。
ケンアスレットより更に濃い黄色です。
IMG_3596.jpg
鮮やかな黄色が力を与えてくれます。
朝、チビを玄関先まで送った後は、この花を見てパワーを貰っています。

category: oxalis

tag: オキザリス      ピンク 
Posted on 2011/11/01 Tue. 18:12  edit  |  tb: 0   cm: 4  

オキザリス 初花が咲きました。 

初花なので、特別扱いしちゃいました。

オキザリス・グラシリスの小さな球根を育て始めて 2 年目。
やっと花が咲きました~ ヾ(^▽^)ノワーイ。
Oxalis grasilis ( 2011-10-11 )
10-11- 043
球根を植え込んで 4 日後。気付いたらビョーンと伸びていました。
冬はここが一番陽が当たる場所。家の東側の通路なんですが、フェンスにずらっと
木製の箱を引っ掛けて、オキザリスのポットを並べています。
霜が下りるような寒さが本格化する頃は、箱の幅に切った不織布を
フェンスに大きなクリップで留めて、箱を覆います。
何十株もあると、軒下移動できませんから・・(^^;;
これ、結構楽ちんでいいんですよ。

1014 057
変わった葉っぱでしょう。
三つに分かれたところはオキザリスの葉と同じだけど、とても細い葉です。

( 2011-10-18 )
IMG_3734.jpg
明るいグリーンの葉が円形につきます。
その真ん中につぼみさん発見。
IMG_3736.jpg
アップ。花付きはいいみたい。
一度にたくさんのつぼみがつくんですね。
初めて見ましたが感動ものです。

( 2011-10-24 )
IMG_3844.jpg
マッソニアナよりもほんの少し薄いオレンジの花です。
IMG_3899.jpg
大阪で木枯らし一号が吹いた日、こちらも強い風が吹きました。
折れそうだったので、支柱を立てました。
IMG_3900.jpg
全体。
長いでしょう?? 
リヴィダも長いですが、グラシリスはそれより長くおまけに茎が細いのです。

category: oxalis

tag: オキザリス  オレンジ  初花 
Posted on 2011/10/28 Fri. 16:25  edit  |  tb: 0   cm: 6  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。