アネモネ・フルゲンス。 

真冬の引きこもり気味の生活もアネモネさんに背中を押され、そろそろ終わりとなりそうです。

今まで育てていたアネモネさんたちに、
一昨年だったか新たに岐阜のS氏から送っていただいたアネモネ・フルゲンス。
うちにいるアネモネさんはパブニナ以外は全部S氏からのもので・・。
このフルゲンスさんの微妙なピンク加減がそれはもう とても綺麗でして。

A. x fulgens
(*´Д`)ハァハァ 可愛すぎる・・・・
380-09862.jpg
この右のアネモネさんの花色が蛍光色のような発色なんです。とても綺麗なピンク。

380-09863.jpg
多弁気味なお譲ちゃん・・

380-09867.jpg
この子のピンクもなかなかのピンクだったりします。

380-09868.jpg
もうすぐ咲きそうなぐらいのつぼみもカワイイですね。

380-09869.jpg
淡いピンクのような紫のような・・しべのまわりはカーキ色なの。
渋かわいいフルゲンス。

380-09870.jpg
うちのフルゲンスさんでいちばん濃い色の花。

380-09872.jpg
青みの強い紫のフルゲンス。

380-09873.jpg
白も結構咲いてきました。カワイイ。

380-09877.jpg
アプリコットピンクもあともう少しで開花 (^ω^ )♪

DSC09878.jpg
ひぃーー この子もカワイイのだよ。 まだ撮れてないフルゲンスもたくさん。
また撮ったら、時間があればアップしようっと。

今年はがんばって肥料投下に努めました。
そのお陰で葉もつやつや、秋口にいつも出る困ったうどん粉も出ず、
なによりつぼみがたくさん控えています。
春はまだまだ始まったばかり。これからたくさん楽しませてもらいます。

category: other bulbous plants

tag: ピンク    球根    アネモネフルゲンス 
Posted on 2017/03/28 Tue. 17:31  edit  |  tb: 0   cm: 0  

春までもう少し。 

前回更新より3ヶ月以上経ってしまいましたので、そろそろお花いきます。
まぁ、毎年同じお花ですが。

でも 『 春ももうすぐそこだよーっ 』 てことをお花が知らせてくれているので。
彼らの言葉を代弁して・・笑

Galanthus nivalis 'Flore pleno'
380-09758.jpg
いつものスノードロップのダブル花。
いつもより少し遅く花が咲きました。
夏場から冬遅くまで ( 今年は2月初旬の積雪まで ) 斑入りのイワミツバ が
綺麗な葉を広げていたのでそれも関係するのかな?

これが斑入りのイワミツバ (Aegopodium podagraria 'Variegata' )
iwa.jpg
真夏の熱い日差しからスノードロップたちを守ってくれています。

Galanthus plicatus 'Wendy's Gold'
380-09759.jpg
海外お取り寄せしてからもう5年?6年ぐらいになるかな。
地植えにしています。葉はだいぶ増えてきましたが花はまだ 2, 3 個どまり。
いつになったらたくさん咲いてくれるやら。

Crocus sieberi Fire fly
380-09756.jpg
鉢でずっと管理していたんですが・・
なぜかスノードロップの脇から出てきて花を咲かせています。

なんでだろ。謎。

クリスマスローズも咲き始めました。
また今度アップしますね。(できるかな?)

category: other bulbous plants

Posted on 2017/02/19 Sun. 11:06  edit  |  tb: 0   cm: 0  

雨と原シク。 

前回記事のシクラメン続きで・・・というわけではないのですが。

うちの原種シクラメン、いつもの夏の過ごし方は
軒下・水遣りはたまに ( 10日に一回くらい? ) なのですが
今年の夏は蝉に襲撃されて頬を怪我したトラウマもあって、
まったく外に出なくなりまして・・トホホ…
玄関側はがんばって水遣りしたものの ( といっても雨頼みが主でかなり水遣りさぼりました )
原シクが置いてある側はもうまるっと雨頼みという・・(;・∀・) なんと全部生きてたw

がしかーし、原シクなどの球根類はカラッカラ。
ずっと軒下だったので強い雨が降ったときだけそのお零れが少し当たる程度。
弱い雨はまったく当たらないので、ほとんど水を与えていない状態。
いつもはもう少し早くから葉を出し花を咲かせるはずのミラビレも
まーったく音沙汰なしといった感じ。

で、この間の8日の雨、そして昨日の雨、軒下から移動させて
一週間の間に二度の雨を当ててあげました。
今朝何気なく外を見たら、うおー咲いてるw ピンクのかわいい花が咲いてる(゚∀゚)!

朝からいい気分。嬉しかったので写真に撮った。
で、ブログにアップ。

C. mirabile 'Tile Barn Nicholas'
380-09720.jpg

まったく水遣りしていない状態から二度の雨と太陽の光、
一週間でわっさわっさと葉を出し花を咲かせるんですねぇ・・
すげーな、ミラビレ。
真夏、球根腐らないかしらと、恐る恐る水遣りしてたのは一体・・・(;・∀・)
これからは夏水やらないことにした。
380-09725.jpg
葉っぱも綺麗に紅葉してる。縮れ葉もなし。

お花が綺麗だったのでもう一枚載せとこう・・
380-09724.jpg

ではまたね。


category: other bulbous plants

Posted on 2016/11/15 Tue. 09:42  edit  |  tb: 0   cm: 0  

春のにおいがします。 

すごいなぁ。天気予報があたった。(←めずらしい)
暖かいですね。ポカポカの陽だまり、久しく感じなかったこの開放感。
外に出ると懐かしい春のにおいがぷわーんと香ってきて
心がふわっと軽くなりました。

毎年咲くので変わり映えしませんが。
一応 chiko 庭にも春が訪れたということで記念あっぷ。

Narcissus romieuxii subsp. romieuxii
ニゲルの大鉢のいつもの子ですが・・
数年前にオキザリスが大繁殖して整理したはずなのに
昨年また大繁殖してしまい・・・。またまた鉢をひっくり返して整理したときに
いくつかダメにしてしまったので今年の花は少なめ。
それでも 20 ほど咲いてくれましたが。
380-08618.jpg
すぐに増えるので来年に期待・・かな。

Narcissus cantabricus subsp. tananicus
カンタブリクスの亜種。
副花冠はあまり広がらず、落ち着いた印象。
380-08609.jpg
2014 年までは2つ、2014、15 年は3つの花が咲きましたが今年は4つ。
植え替えもせず放置ですが、順調に花数も増えています。
380-08610.jpg
綺麗だなぁ・・べっぴんさんです。

Narcissus triandrus X Narcissus cantabricus subsp. cantabricus var. petunioides
名前が長いな・・w
380-08621.jpg

タナニクスとは違ってこの子は花被片が大きくて華やか。
この子も順調に花が増えています。
380-08624.jpg
真夏は引きこもって水遣りもまったく出来ないときがありますが
それでも元気に毎年花を咲かせてくれます。
手の掛からないいい子。

アネモネも咲き始めました。
一番手は毎年この子だな。濃ピンクのフルゲンス。
380-08608.jpg

アネモネはまた今度・・。


category: other bulbous plants

tag: ピンク    球根  原種 
Posted on 2016/03/04 Fri. 15:27  edit  |  tb: 0   cm: 0  

遅いよ もう。 

この間、寝すぎな原シクをアップしましたが・・
この子もよく寝てくれたようで・・(^^;;
いつもより遅い目覚め。

C. mirabile 'Tile Barn Nicholas'
昨年はこの 10 月末にはこの状態でしたから、
一ヶ月ほど遅いですね。
花は・・・・咲きそうにありません・・(;´Д⊂)
こんなにいっぱい葉っぱ出てきたのに。
380-08263.jpg
手前の紅葉していないひねくれた葉は
いちばん最初に出てきた葉。
乾燥からの復活でヨレまくってます。

うん、紅葉は綺麗だ (゚∀゚)
380-08266.jpg
お花は残念だけど今シーズンは諦めよう。
来年に期待。


category: other bulbous plants

tag: 原種    シクラメン  球根  紅葉 
Posted on 2015/11/20 Fri. 17:31  edit  |  tb: 0   cm: 0