スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

危機一髪。 

一週間前の前庭です。

フロックスは更に色濃く鮮やかに、
スーパーアリッサムとユーフォルビアは、
これでもか、というくらい咲き競っています。
紅チガヤは葉の殆どが真っ赤に色づきました。

そうそう、紅チガヤの色を綺麗に出すコツは、肥料をあげないこと。
これに尽きます。

春、動き始めたときにほんの少量あげるだけで、
これだけ鮮やかに色づいてくれるんですよ。
肥料が多いと緑が多くなってしまいますから、注意が必要です。
IMG_3608.jpg
手前左から時計回りに、
スーパーアリッサム・スノープリンセス ( super alyssum 'snow princess' )
ワイヤープランツ・スポットライト ( Muehlenbeckia axillaris'Complexa' )
紅チガヤ ( Imperata koenigii sylindrica 'Rubra' ) Japanese Blood Grass
エレモフィラ ( Eremophila nivea )
メギ・ヘルモンドピラー ( Berberis thunbergii 'Helmond Pillar' )
ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト ( Euphorbia hybrid 'Diamond Frost' )
フロックス・インテンシア・ブルーベリー ( Hybrid Phlox, Intensia Blueberry )
IMG_3684.jpg
一週間前はこんな感じ。
IMG_3700.jpg
一昨日、なんとなく葉のカールが多くなってきました。

葉の色艶も悪くなってきたし、葉がくるくると丸まってきたので、
あぁ、もう終わりに近づいてるんだなーと、枯れた葉を取ろうと
株元に指を入れて、髪の毛を梳かすみたいに上にスライドさせましたら・・

すぽっっ。

すぽっっ・・???? (゚〇゚;) ぽか~ん...


IMG_3701.jpg
いつもなら枯れた葉だけが指に引っかかって抜けるはずが、
なーんと株元から全部抜けてしまいました。

事の重大さに気付くまで時間掛かりました。

根切り虫の仕業です。
IMG_3702.jpg
慌てて鉢をひっくり返したら

出るわ出るわ・・。
IMG_3703.jpg
画像は捕獲途中のものですが、全部で 25 匹捕獲・・orz
辛うじて残った根が復活するのを信じて、3 つのポットに植え替えました。

綺麗さっぱり根を喰っちまいやがってぇぇ・・・・。

何を思ったか、ダイアジノンふりふり。
一晩置いて死んだの確認したら、やっと気持ちが治まりました。

生きたままゴミ袋が普通なんだけど、気が治まりませんでした。
自分って残酷ーーー。( ̄△ ̄;)うえーー。っと思った瞬間でした。

皆さんは、自分って意外と残酷なんだなって思った瞬間ありますか?
関連記事
スポンサーサイト

category: perennial

tag: 虫の被害  紅チガヤ   
Posted on 2011/10/28 Fri. 19:02  edit  |  tb: 0   cm: 10  

オキザリス 初花が咲きました。 

初花なので、特別扱いしちゃいました。

オキザリス・グラシリスの小さな球根を育て始めて 2 年目。
やっと花が咲きました~ ヾ(^▽^)ノワーイ。
Oxalis grasilis ( 2011-10-11 )
10-11- 043
球根を植え込んで 4 日後。気付いたらビョーンと伸びていました。
冬はここが一番陽が当たる場所。家の東側の通路なんですが、フェンスにずらっと
木製の箱を引っ掛けて、オキザリスのポットを並べています。
霜が下りるような寒さが本格化する頃は、箱の幅に切った不織布を
フェンスに大きなクリップで留めて、箱を覆います。
何十株もあると、軒下移動できませんから・・(^^;;
これ、結構楽ちんでいいんですよ。

1014 057
変わった葉っぱでしょう。
三つに分かれたところはオキザリスの葉と同じだけど、とても細い葉です。

( 2011-10-18 )
IMG_3734.jpg
明るいグリーンの葉が円形につきます。
その真ん中につぼみさん発見。
IMG_3736.jpg
アップ。花付きはいいみたい。
一度にたくさんのつぼみがつくんですね。
初めて見ましたが感動ものです。

( 2011-10-24 )
IMG_3844.jpg
マッソニアナよりもほんの少し薄いオレンジの花です。
IMG_3899.jpg
大阪で木枯らし一号が吹いた日、こちらも強い風が吹きました。
折れそうだったので、支柱を立てました。
IMG_3900.jpg
全体。
長いでしょう?? 
リヴィダも長いですが、グラシリスはそれより長くおまけに茎が細いのです。
関連記事

category: oxalis

tag: オキザリス  オレンジ  初花 
Posted on 2011/10/28 Fri. 16:25  edit  |  tb: 0   cm: 6  

知立の WALDEN さんに行ってきました。 

この間アップした " バラ色の穂 " が、facebook で仲良くしている
お友達にも好評で、国内にないかな?というような話をメッセージ機能を使って
話していると、それを見ていた生産者さんから、「 うちから少量だけど卸したよ 」 と
嬉しい 横やりが入りました。
知立の WALDEN さんになら少しあるかも・・と紹介してくださったので、
メールで問い合わせましたが、残念ながら完売との返事。
数日後、その WALDEN さんから 少しだけ再入荷したとのメールがありました。
幸い わたしの家から車で 15 分くらいのところ。
急ぎお友達の分と私の分を引き取りに行ってきました。

そのまえに・・知立って読めますか?
東海地方の難読地名に入っているんですが、「 ちりゅう 」 と読むんですよ。 b(^-^

その WALDEN さんの入り口です。
IMG_3789.jpg
駐車場から木製の階段を少しあがると大きな鉢がお出迎えしてくれます。
IMG_3791.jpg
左に目をやると黒光した黒竹がお出迎えです。
うぎゃー。なんか綺麗だぞ。和風な木なのにお洒落ですね。
IMG_3792.jpg
白いドアの手前には巨大風知草が・・。
IMG_3790.jpg
別の風知草。
傍らの置物が 「 ゆっくりしていってね ! 」 と語りかけてくれます。
IMG_3768.jpg
初めてだったんですが、どことなく懐かしい感じがする shop さんでした。
IMG_3773.jpg IMG_3771.jpg
広い敷地には珍しい植物がいっぱい ♪
選びやすくポット苗が配置されていました。

IMG_3774.jpg IMG_3776.jpg
カラーリーフの使い方がよくわかるようにディスプレイされています。
鉢を寄せ集めただけなのに綺麗だわ・・。 お手本になります。
IMG_3775.jpg
白樺 ? の木の足下には、ヘレボルスが植わっていました。
開花の頃は賑やかになりそうですね。

IMG_3777.jpg
大鉢に大きなグラスが植えてありました。
白いフェンスによく映えていて、とても綺麗でした。
IMG_3778.jpg
なんて名前のグラスでしょう?? 
ネコじゃらしの緑の穂をピンクにして、更に大きくしたこのグラスが
とても気になり調べましたら、なーんとこれが、パープルファウンテンかああああっ。
それにしても デカっっ !! ( 記事書きながら興奮する私って一体・・。汗 )
夏・秋は異常にグラスに興味が沸く時期で、このパープルファウンテンも
わたしの脳内リストに入っていたんですが・・
大きくなるとは書いてあるけど、ここまで大きくなるとは知らなんだ。
こんなに大きくなるなら、うちの極小庭には向いてないかも。
紫の穂なら、マーレンちゃんがあるし、ここは涙を呑んで諦めよう。
見たくなったらまたここに来ればいいや、と思ってしまいました。
やっぱり見本株って大切ですね。
しかもちゃんと成長したお姿が見られる見本株ってそうないものね。
IMG_3784.jpg
シルバーリーフが綺麗だったり、
IMG_3781.jpg
ピンクのかすれた色合いが素敵なコスモスだったり・・。
其処此処に鉢が置かれています。
IMG_3787.jpg
一重のコスモスが多い中、八重のコスモスが新鮮に映り・・(^^;
マーレンベルギアを引き取りに来ただけのつもりだったのに、ついついお買い上げ~♪
IMG_3785.jpg
リンドウの白花かな・・?
リンドウって暑いとこ苦手なように思ったんですが、
知立で大丈夫ならうちでも大丈夫かしらと思ってしまった・・。
それにしてもすごい綺麗。白花は初めて見たかもです。

木と土の香りがするような、温かくて優しい雰囲気の素敵な場所でした。
冬はクリスマスローズがたくさん並ぶそうです。
楽しみがひとつ増えました。(^^*

自宅から近いところにこんな素敵なお店があったとは。
これは絶対、通わなくては。
関連記事

category: garden

tag: ショップ  パープル  グラス  コスモス 
Posted on 2011/10/26 Wed. 17:48  edit  |  tb: 0   cm: 6  

ふたつのミツバシモツケ。 

6 年前だったか、豊橋のうもーりーさんで夏の寄植え素材として購入したミツバシモツケ。
当時は赤花のマツムシソウなんかと一緒に植えて愉しみました。
今は前庭に地植えしています。
真っ白な花が涼しげで、たくさん咲いてくれるから
もうひとつ欲しくなって、昨年 細葉シモツケを買い求めました。

ミツバシモツケ Gillenia trifoliata
バラ科ギレニア属
IMG_3716.jpg
一般的に販売されてるのはこっちかな。
ふっくらと丸みを帯びた形をした葉が特徴です。
whiteflower.jpg
夏に咲いた花の写真が見当たらず・・。
こちらはコボレ種から発芽した小さなポット苗を
紅チガヤの横に置いて愉しんだときの写真です。
真っ赤な葉とのコントラストが綺麗でした。
IMG_3717.jpg
まだほんのり紅葉が始まった程度ですが、しっかり来年の芽が出来上がっています。

細葉 ( 菊葉 ) ミツバシモツケの紅葉。真っ赤に色づきました。 
Gillenia stipulata
IMG_3722.jpg
まだ若い苗だったので、今年は黒ポットのまま過ごさせました。
写真を撮ったときに根の張り具合を確かめたら、ポットがカチカチ。
大きめの鉢に植え替えたほうが良さそうです。
IMG_3723.jpg
上のミツバシモツケに比べて葉が細いです。
菊葉ミツバシモツケともいうようですが、その由来は株元の葉からきているようで、
株元は画像よりも更に細かく切れ込みが入った葉で、菊の葉のようになっています。
IMG_3729.jpg
花後すぐに切り戻すのであまり種を見かけないんですが・・。
切り損なった枝に種がついていました。

蒔いてみようと思います。 
関連記事

category: tree, shrub

tag: シモツケ    紅チガヤ  紅葉 
Posted on 2011/10/25 Tue. 09:41  edit  |  tb: 0   cm: 4  

オキザリス - その 1 - 

ネリネの季節だとか原シクの季節だとかいろいろありますが・・(^^;
うちではずせないのが、オキザリスの季節なわけで。
どの品種も色こそ違えど、形なんかは殆ど同じなので、あまりマニアさんも
いないかもしれませんが・・私は花よりも葉が好きでたくさん集めています。

ヒルタ・ゴーセンバーグは 昨年みーさんに余剰があったのでお送りしたんですが、
自分のところの球根がダメになってしまい、今年休眠に入った球根をみーさんが
送ってくださいました。お送りしたゴーセンバーグをたくさん咲かせてくださって
可愛がってくれた様子は、こちら で見ることが出来ます。

この品種も国内販売は見かけることがなく、手に入れた海外のナーセりーでも
すでに販売リストからはずされていて、今現在手に入れることが困難になっています。

Oxalis hirta 'Gothenburg' 2011-10-11
10-11- 025
シルバーがかった青緑の細い葉が特徴のヒルタ・ゴーセンバーグ。
巨大な球根からは、大きな茎が 2 本 立ち上がりました。

2011-10-18
IMG_3694.jpg
節々に小さなつぼみを確認・・・♪

太い茎の節々から枝を伸ばすように葉が展開します。
その茎がまた別れ・・その茎の節々につぼみがつくので、
大量の花が見られるわけです。

大輪の優しいピンクの花が見られるのももうすぐです。

Oxalis fergusoniae
1014 053
オキザリスの中でも大好きなファーグソニアエも芽が出てきました。
プニプニっとした多肉のようなふっくらした葉が可愛らしいでしょ?
1014 025
こちらはゴマ粒よりも小さなムカゴから発芽したチビちゃんです。
9 cm ポット苗に大人蒔きしたものが 4 ポットほどありますが・・。
そんなに増やしてどうするんだ?と自問自答・・(^^;
勿体無いと思うと捨てられなくてつい増えてしまうんです。


Oxalis haworthioides
流通名は ハバ とか エンネアシラ とか。
10-11- 047
行方不明だったオキザリス・ハオルチオイデスが見つかりましたー。
ラベルごと消えてしまっていてわからなかった球根を植え込んだら
これがハオルチオイデスと判明。よかった。
1014 052
これからどんどん葉が密に、ロゼット状に増えていきます。
真っ白な花も綺麗なんですよ。
みーさんが以前、オキザリスの球根プレゼント企画に手をあげてくださって
このハオルチオイデスを希望してくださっていたのに、
行方不明でお送りすることができなくて、申し訳なかったです。
やっと見つけたので、もう少し葉がしっかりしてきたら送りますね v(^^

Oxalis palmifrons
10-11- 053
だいぶ流通するようになってきたオキザリス・パルミフロンスですが、
まだまだ手軽には手に入らないオキザリスです。
うちに来て 6 年目。年々球根を処分するほどよく増えてくれます。
出始めの葉は、赤ちゃんの小さな手のようで愛らしい。
IMG_3600.jpg
ハオルチオイデス同様、ロゼット状に葉を広げます。
冬の紅葉した葉もとても綺麗なんですよ。

oxalis polyphylla heptaphylla 'Sakura-hime'
10-11- 057
オキザリス・ペンタフィラの選抜固体である桜姫。
数年前にブログで知り合った方が送ってくださって以来、
絶えずに花を咲かせてくれています。
IMG_3612.jpg
2 日前から花が咲き始めました。
ちょっとぼやけてますが・・松葉のような細い葉が特徴です。
IMG_3616.jpg
花弁も丸くて優しげな印象。
桜姫の名前のように、淡いさくら色が綺麗なオキザリスです。
関連記事

category: oxalis

tag: オキザリス  輸入  ピンク  細葉 
Posted on 2011/10/22 Sat. 15:14  edit  |  tb: 0   cm: 10  

ネリネ。 

今年もネリネの季節がやってきました。
震災、原発事故・・と絶望的な気持ちに落ち込んだ時期があり、
こうやって昨年と変わらず同じ花を見られることが
とても幸せに思うのです。

『 また会えたね。よかった。 』

比較的栽培が容易なこういった球根植物でも
今年はいつもと違った気持ちで開花を待っています。

Nerine ( 2011-10-10 )
n_005.jpg
原種のプディカがうちにきてから 7 年目になりました。
昨年、ネリネ・プディカの鉢から突如として現れた華やかな花。
数年前からプディカとは違う幅の葉があったのには気付いていたんですが、
その違った葉からスッとステムが伸びて咲いた花はピンクのとても華やかなネリネでした。
原種系と違って華やかな蕾です。

しかも今年は昨年とは違う花がもうひとつ咲きそうです。
左と右のつぼみ、色は同じピンクですが、明らかに筋の色が違います。

( 2011-10-18 )
昨年、たしかにプディカの鉢から咲いたのは 1 本だけでした。 
葉が落ちるとわからなくなるので、花後すぐにプディカとは違う葉の球根を
咲いていないものも含めて数球別の鉢に分けた記憶があります。
IMG_3573.jpg
昨年咲かなかった球根が今年になって数本花を咲かせてくれそうなんですが、
この鉢には数種類のネリネが植わっているようです。

どんな花が咲くのかな。楽しみです。
関連記事

category: other bulbous plants

tag: ネリネ  ピンク 
Posted on 2011/10/20 Thu. 23:07  edit  |  tb: 0   cm: 6  

ツリバナ。 

ツリバナの実が真っ赤に色づき、爆ぜてきました。
今年はものすごくたくさん花が咲いたんです。
そのうちのいくつが実になるのかな・・と思っていたら
ぜーんぶ実になったようで・・・。

風情もへったくれもないほど、実がぶらさがっています。

Euonymus oxyphyllus  2011-10-10
10-11- 016
少し色づいてきた葉に少しの実が・・ってのが風情たっぷりなんだろうけど。
10-11- 017
すごい量の実。
IMG_3618.jpg
爆ぜるとオレンジ色の実が見えて更に賑やかになりました。

ちなみに春はこんな花が咲きました。
264108_199523783432101_100001234417996_571348_5788191_n.jpg
目立たないけど、蝋細工のような綺麗な花。
264882_199523803432099_100001234417996_571349_491293_n.jpg
夏の、丸くて青い実もカワイイ。

地植えにしても成長がゆっくりなのかあまり大きくなりません。
うちの小さな前庭にはピッタリの庭木です。



関連記事

category: tree, shrub

tag: ツリバナ  花木   
Posted on 2011/10/20 Thu. 13:52  edit  |  tb: 0   cm: 4  

右メニューに コドモノミライ - aichi - を追加しました。 

愛知県にお住まいの皆さん、10 月 15 日 付けの新聞報道はご覧になりましたか?

大変なことが起こっています。
愛知県、がれき受け入れ市町村 公表せず

環境省が暴挙ともいえる圧力を掛けてきた。
環境省が各自治体に送った事務連絡文
選択肢に 「 受け入れ困難 」 などの項目がない。
21 日 が回答期限。各自治体はどう判断するんでしょうか。

わたしも数ヶ月前に問い合わせたことを、再度安城市へ問い合わせました。
詳細は後ほど・・。

取り急ぎ、愛知県下他、隣接する自治体の対応について
有志の方々が電話やメールで問い合わせた結果とりまとめを
公表してくださっているサイトがありましたので、
右メニューに追加しました。
震災がれきを受け入れるか否か、またその他有益な情報について
逐一把握できるよう RSS で取得しています。

わたしたちが住む地域が、市が、どのような対応を取ろうとしているか
ご自身で確かめてください。
関連記事

category: Blog customize

tag: 放射線  震災がれき 
Posted on 2011/10/18 Tue. 10:47  edit  |  tb: 0   cm: 4  

モクビャッコウの復活と葉色の違い。 

昨年の秋に寄せ植えしたモクビャッコウです。
真夏に葉が伸びすぎて下葉が汚くなってしまうので、可愛そうですが切っちゃいました。
どこで切ろうか迷ったあげく、地際数センチの葉もない枯れ枝部分でバッサリ。

一ヶ月くらいはへそ曲げちゃったか驚いちゃったかで、うんともすんとも言わず・・。
そりゃそうよねぇ・・枯れ枝だけ残った状態で人目に晒されたんだもん。
へそも曲げますわな・・。( ̄▽ ̄;
9 月末、陽が落ちると涼しくなる日が続いたあたりから、動きが出始めました。

Crossostephium chinense ( = C.artemisoides )
0924 108
小さな葉が出始めた 9 月下旬。プツプツ出てくる姿が気持ち悪くもあるんだけど
ついつい見ちゃうんだな、これが。

2011-10-11
1014 007
動き始めると早い。あっという間に葉が茂りました。
奥に見えるのは同じ株で下葉が綺麗だったので残しておいた枝。
銀色が際立って綺麗な葉をしています。
手前は新しく出てきた葉。うぎゃー。緑だぞ。
IMG_3647.jpg
上から・・。
左の黄色い葉はヒペリカム・ゴールドフォーム ( Hypericum calycinum 'Goldform' )
真ん中が、真夏に切らずに残しておいた枝の葉で、右が切ったあとに出てきた葉。
こうやってみると、別の株植えてあるみたいですね。
もうすぐしたら、葉色が元に戻るんだろうか・・。ちょっと心配です。

モクビャッコウのうしろに植えてあるメラレウカ・レッドジェムも動き始めたようです。

Melaleuca bracteata 'Red Gem'
0924 022
赤い新芽が綺麗です。
関連記事

category: perennial

tag: カラーリーフ  シルバー  ヒペリカム  モクビャッコウ 
Posted on 2011/10/17 Mon. 19:55  edit  |  tb: 0   cm: 4  

原種シクラメンの季節ですね。 

夏の間休んでいた原種シクラメンが 9 月の終わり頃から少しずつお目覚め中です。

赤く色付いた葉が美しいミラビレ。
C. mirabile 'Tile Barn Nicholas'
10-13- 024
丸いツリー模様の葉の銀葉の部分が多いのがニコラスだったっけ?
とても綺麗な葉色でしょう? 
昨年はあまり色付かなかったんだけど今年は綺麗に色づきました。
0924 0111006 011
左は 9 月 29 日の葉。生まれたての葉はツヤツヤ、小さくてカワイイのです。
右は 10 月 6 日の様子。

C. hederifolium 'Fairy Rings'
0924 008
ヘデリフォリウムの選抜種。名前の通り葉の縁に白いリング模様が現れます。
・・・が、蕾が見えていくつか咲いたあと、パタリと動きが止まり・・・(@@;
あれれ、とほじったら球根がグニュッ。 グニュッ ??? ( ̄ω ̄;) !?
マズイ。ひじょーにマズイとポットひっくり返して見たけど手遅れでした。
ガーン・・・・。残念無念なり・・。
蕾が見えてきたのが嬉しくてジャブジャブ水あげちゃったのが原因かしら。
9 月末に 一時的に寒いくらいになった後、汗ばむような陽気が続いたしな・・。

C.graecum f.album
0924 080
グラエカムの白花。真っ白で綺麗な花。
葉が展開するのは花のあと。
グラエカムの葉模様が実は一番好きだったり。

ラベル見るの忘れた・・。
あちこちから原種シクラメンがお目覚め中です。
0924 009
1006 013

おまけ・・・♪
10-11- 029
大きなコンテナの中のガーデンシクラメンもお目覚めのようですね (^^*
関連記事

category: other bulbous plants

tag: 原種  シクラメン  球根 
Posted on 2011/10/14 Fri. 19:04  edit  |  tb: 0   cm: 6  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。