スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

踏んだり蹴ったり。 

先週の金曜日、めでたく おたふく風邪 からも解放され、
登校許可証を提出し、昨日月曜から登校・・・となったわけですが、
今日は、朝から顔が赤く、熱っぽい顔をしていました。
熱を計ると 37. 3 ℃、お昼には 38. 7 ℃にまで跳ね上がりました。

午前中 ぐだぐだした後は、テレビを見たりゲームやったりと
本人はわりと元気に過ごしていて、ぐったり・・ということもないので、
風邪かなーと思ったり。でもワクチン打ってるからあまり辛くないだけで
ひょっとしたらひょっとするかも・・・と。

まさかねーと思いながらも、とりあえず午後の診察に行ってきました。
結果、『 あらら、ビンゴですね。 A 型です。 』 と。( ̄△ ̄;

処方されたのは、いつもの風邪のお薬と、写真の新しいインフルエンザのお薬でした。
7 歳は、これひとつを一度吸入 ( 吸い残しのないように実質 4 回ほど吸入 ) するだけで
あとはなにもしなくていいので、服用させる手間もなく簡単です。
知り合いの薬剤師曰く、副作用に下痢があるかもということですが、
今回、医師からはそのような話はありませんでした。
IMG_5061.jpg
左のピンクの容器は、ちゃんと吸入出来るように練習するためのもので、
しっかり吸うと、笛の音が鳴ります。これを 10 回ほど練習させたあとでいざ本番。
吸わずに吹くんじゃないかと、ドキドキしながら吸入させました。

上手く吸入できたけど、きっと小さい子は失敗しちゃう子もいるんじゃないかなぁ。
そんなときは、病院行ったらまた処方してもらえるのかな。
出来なかった子はお薬どうするんだろ、と思ってしまいました。

この新しい吸入粉末剤、院内で吸入させて帰宅させる病院や、
処方されたものを持ち帰って自宅で吸入させる・・など
病院によっては対応も様々なようで、うちは後者の方でした。
子どもや初めて使う人なんかは、病院でやってもらえると
失敗しないで済むし、安心なんですけどねぇ・・・。

チビはというと、安心したのかスヤスヤおやすみ中です。

ぐったりしないのはワクチン接種のおかげかな。
わたしもチビからもらわないようにしないといけませんね。

ということで、暫くブログはお休みしますね。
チビが元気になったらまた戻ってきます。

皆さんもくれぐれもインフルエンザには気をつけてくださいね。
スポンサーサイト

category: Influenza

tag: ryo-  インフルエンザ 
Posted on 2012/01/31 Tue. 17:44  edit  |  tb: 0   cm: 10  

トルカ ・ムルチ。 

チビのおたふく風邪も軽快し、昨日は登校許可証を学校へ提出してきました。
インフルエンザは相変わらず蔓延しているようで、急激な増加はないものの、
一定数の児童が入れ替わりで欠席する日が続いているとのこと。
今度はインフルエンザに罹らないように注意しなければなりません。

H.torquatus / H. m multifidus
IMG_4940.jpg
トルカ・ムルチの交雑種。
これは大木さんとこのだね。
丸いネクタリはうちにいる、トルカータス・ボスニアによく似ています。
画像を拡大してもらうとわかるんですが、ほんのちょっぴりですが、
ベインも確認できます。白エッジも綺麗です。
小さな花がとてもかわいらしいヘレボルスです。
IMG_4937.jpg
三番花の蕾は他のものより丸くて、苞葉が黒い。
関連記事

category: helleborus

tag: クリスマスローズ  Helleborus  原種交雑 
Posted on 2012/01/28 Sat. 12:46  edit  |  tb: 0   cm: 4  

今シーズンの一番さん。 

ヘレボルスの開花がやっと始まりました。
愛知県の酷暑の時期をじっと耐えたツワモノたちが、
これから、たくさん咲いてきます。

毎年開花が始まると、「 全部写真に撮ってアップしよう 」 と思うのですが、
あまりの多さに撮影が追いつきません。
アップできないものもあるのですが、今年こそは全部アップ!!!と思っています。

みんな一年頑張って耐えてくれたんだものねー。
出来るだけその花姿を撮ってあげよう。


毎年一番最初に咲くのはレタスちゃんという、ふりふりのシングルでしたが、
今年はアトロが一番さんでした。

H. atrorubens
IMG_4984.jpg
4, 5 年前に豊橋のお店で 9 cm のポット苗を購入、
昨年開花するも、色がいまいちでした。
IMG_4986.jpg
今冬は例年になく寒い日が続き、今も寒気が下りてきています。
人間には堪える寒さも、ヘレボには嬉しい寒さのようで、
気温が低い分、とても綺麗に色が出てくれました。

次の開花はどの子かな。
次はレタスちゃんが咲きそうですよ。
関連記事

category: helleborus

tag: クリスマスローズ  Helleborus    原種 
Posted on 2012/01/26 Thu. 09:02  edit  |  tb: 0   cm: 4  

おたふくとネリネ・アルタ。 

全国的にインフルエンザが流行っていますね。
特にここ愛知は警報が発令されていて、
ryo- が通う学校も学級閉鎖が出始めました。

今日は朝から朝食をボソボソと元気なく食べていて、
どうしたの?って聞くと、うわっと泣きながら
耳の下が痛い、と。
昨日、「 あーずーっとお休みだったらいいのに。
お腹痛いし熱っぽい。 」 と、冗談交じりに話をしていたのを
「 そんなこと言っても絶対学校は行かなくちゃダメ! 」 と
言い聞かせたのが頭にあったようで、ずっと我慢していたようです。

そういうことは言わなきゃダメでしょ・・ ( ̄△ ̄;;

で、顔を見るとたしかに耳下が腫れています。
学校に電話して、病院へ受診し、「 立派なおたふくですね。 」 と
見事におたふく宣言してもらいました。

幼稚園のときにおたふくが流行っても罹らなかったので、
早く罹って欲しかったのです。これはこれでよかったかな。
大人になってからじゃあ、大変ですもんね。

幸い痛みも殆どなく、微熱程度で元気なんですが、、
結構腫れているので、今週一杯は登校禁止です。
ryo- は痛みで寝込むほどでもないので、大喜びです。

ヘレボはやっと開花が始まりました。
原種のアトロが一番さんになりましたので、また次回アップしますね。

今回は、1月初旬から咲き始めたネリネの原種を・・。

N. alta ( 2012-01-09 )
IMG_4790.jpg
長い蕾の期間を経て、ここまで膨らんできました。

( 2012-01-16 )
IMG4851.jpg
そろそろだろう・・と思ってから 10 日近く経って
やっと開花が始まりました。

( 2012-01-22 )
IMG_4916.jpg
開花が始まって一週間、蕾がふたつ開きました。
昨年より蕾の数が 3 個ほど多いです。
IMG_4918.jpg
蕾は残り 10 個ほど。
この調子じゃ全部開くのに一ヶ月は掛かりそう。
関連記事

category: other bulbous plants

tag: 球根  ネリネ  ピンク  おたふく  ryo- 
Posted on 2012/01/23 Mon. 22:30  edit  |  tb: 0   cm: 6  

散髪しました。 

以前、このアリッサムのことを書いたんですが、
あれから 2ヶ月経っても咲き終わる気配もないので、
春のためにここらで、強制的に花を終わらせてみようと思います。

( 過去記事は こちら です。)
過去記事で、スーパーアリッサムってもりもり咲くとか暑さに強いって
意味かな、と書いたんですが、ほんとにもりもりとたくさん咲いてくれました。

super alyssum 'snow princess'
IMG_4873.jpg
どんだけ咲くねんっ!! とツッコミを入れたくなるほどです。

8 月に購入し、そのときにはすでにちらほら咲いていましたので、
かれこれ 5 ヶ月は咲き続けています。ロングランですね~。
IMG_4870.jpg
花は咲きあがってきてもとどまるところがないというか・・
終わりがないくらい咲き上がるので、伸び伸びですね。
よく咲いてくれました。
IMG_4874.jpg
ジョキジョキジョキ・・。
結構爽快な気分を味わえました。
鉢の姿も見えましたね。
今まで鉢が見えなかったので、どれだけ咲いていたかが
これでよくわかると思います。

お礼肥をほんの少しあげて、お日様がたくさん当たる
軒下へ移動して、春までお休みしてもらおうと思います。

もう少し暖かくなったら、肥料をもう少し追加しまーす。
関連記事

category: perennial

tag: アリッサム   
Posted on 2012/01/19 Thu. 09:16  edit  |  tb: 0   cm: 4  

出来上がってます。 

FaceBook のアルバムは容量無制限なので、
あちらに写真をたくさんアップしたあとは
ブログを更新しないで、そのままになってしまいます・・ (^^;; 
ミトンはもう出来上がっていて、次のプロジェクトに取り掛かっています。

Fair Isle Mittens
IMG_4829.jpg
軽くて暖かなミトンです。 
今度のチビのサッカー練習に使おうと思います。

ノルディック柄の雪のコースター
IMG_4828.jpg
ミトンの糸がほんの少し余ったんですが、
勿体無いので冬用のコースターを編みました。
糸端の処理が出来ていませんが・・・(^^;;
裏はリネン生地を縫い付けようと思っています。

おまけですが・・
IMG_4844.jpg
チビが自分のもーーーっと言うので、
どうせなら好きな模様で・・と、
マリオのキノコのコースターを編んであげました。
こちらも糸端の処理がまだです 笑

とても喜んでくれました。
関連記事

category: Fair Isle

tag: FairIsle  フェアアイル  ミトン 
Posted on 2012/01/18 Wed. 17:33  edit  |  tb: 0   cm: 4  

久しぶりに花を買いました。 

ついこの間のことですが、FaceBook で交流させていただいている
童仙房ナーセリーの藤田氏が、この花を紹介されていました。

とても綺麗な花でうっとり・・・
久しぶりにお花が欲しい~と思ったのです。
と同時に、「 あーゼブラブルーって言う花だったんだ。」 と、
昨年ネットショップで見かけてすぐに
売り切れになった花を思い出しました。

Primula 'Zebra Blue'
IMG_4846.jpg
某ネットショップであっと言う間に売り切れてから一度も
出会うことがなかったんですが、今年初めて近くのお店で
見つけることが出来ました。

ドイツで行われた欧州最大の花き見本市 ( IPM ) で
金賞を受賞し、現地でも、とても好評だった花だそうです。
IMG_4848.jpg
ヘレボルスのべイン模様に鼻血が出るくらい興奮する私にとって
この花はもってこいの花です。
ベインフェチにはたまらない花だと思いますが、
好き嫌いが分かれる花なのかもしれません。

花が殆ど咲いていなかったので華やかさが欲しかったので
寄せ植えにしました。
ヘレボルスの開花のつなぎに、ちょうど良いですね。
IMG_4853.jpg
まだお花は少なめですが・・。
IMG_4864.jpg
たくさん蕾が控えています。
IMG_4859.jpg

寄せ植えに使うコクリュウはいつも買わずに・・
IMG_4876.jpg
こうやってあちこちに植えて、増やしては引っこ抜き・・ 笑
寄せ植えに使っています。

Primula malacoides 'Mello shower'
矢祭園芸さんが白花の八重咲きマラコイデスを時間を掛けて育種選伐した
淡ラベンダー色の八重咲き種・・とあり、種苗登録もされています。
IMG_4897.jpg
真冬のショップにはあまり葉物や花がなくて
合わせるものの半分は自宅にあったものを使いましたが、
この花は可愛かったのでお店で購入~♪

一昨年だったかな、趣味園でメロンの香りがすると放送されたときに
お店で葉っぱをクンクンしたのを思い出しました。
つい先日も趣味の園芸の再放送分でこの花が紹介されていましたよね。(^^
IMG_4895.jpg
真っ白に見える花も、近づいてみると淡いラベンダー色で
とても綺麗な花でした。

うちの寄せ植えは後ろはオープンになっていて、
白い花はあまり映えないので、うしろにボロニアの赤葉を入れました。
IMG4869-1.jpg
これで白いお花も映えると思うのですが、
ボロニアのピンクの花が咲くと、うるさすぎてダメかも。
今だけかな~。

Boronia pinnata
IMG_4898.jpg
ボロニア・ピナータ・プレシャス 2 です。
銅葉が綺麗でしょ。
ちなみにプレシャス 1 は緑の葉。
今はメローシャワーの脇役として頑張ってもらっていますが・・
春の開花の頃には、そっと植え替えしてあげようかな。
ピンクの花が株を覆うようにたくさん咲きます。

関連記事

category: perennial

tag: 寄せ植え  プリムラ  ベイン   
Posted on 2012/01/17 Tue. 13:06  edit  |  tb: 0   cm: 4  

今の様子。 

IMG_4776.jpg
少し前に、face book のアルバムにアップした写真なんですが、
今のヘレボの様子を書いておこうと思います。

原種も交配種もごちゃまぜの画像です・・(^^;;
これが一番動きの早いお嬢さんたちかな。
IMG_4774 (338x450) IMG_4775.jpg IMG_4777.jpg
IMG_4778.jpg IMG_4784.jpg IMG_4785.jpg
あとはまだ巨大なみょうがが膨らんだくらいでして・・
編み物ブログになってしまう所以がわかってもらえたでしょうか・・汗

今年もネットでたくさんの開花株が販売されていますが、
まだ一鉢も買っていません。( ̄^ ̄ エライ !!!
ドヤ顔まで載せちゃいましたが・・瞬殺なんです。
というか、殆ど似たようなものを持っているので、
これ以上は・・というのがあるのかもしれません。

開花株販売が始まってすぐに、某ショップで見つけた
小輪・丸弁・グリーン・べインのラージネクタリのセミダブルは
思わず ( ̄∞ ̄) 鼻が膨らむほど興奮してしまいましたが・・・
時すでに遅しで、売り切れていました。

そして今年も、なぜかゴールドやネオンには興味が湧かず・・・です。
関連記事

category: helleborus

tag: クリスマスローズ  Helleborus    花芽 
Posted on 2012/01/16 Mon. 11:15  edit  |  tb: 0   cm: 4  

次のプロジェクトの合い間に・・。 

昨年、ten old さん が数量限定で販売されたミトンを編んでいます。

昨年は東京でもフェアアイル展を開かれ、その際に販売されたものなのですが
好評だったこともあり、通販で少しだけ再販を企画してくださいました。
フェアアイル展には行くことが出来なかったのですが、通販で手に入れられる
ことを知って、とても嬉しくて4 種類 全部注文しました。

「 4 つも誰が使うねん 」 ってなツッコミが入りそうですが・・(^^;;
色も柄も違うので、もちろん! わたしが使いますよ~。

3 日前の写真です。
IMG_4798.jpg IMG_4800.jpg
細かい模様が全部に入っていて編んでいて楽しいです。
どんどん、模様が出てくるので苦になりません。

一昨日ですが、片方出来上がりました。

表と裏
IMG_4804.jpg IMG_4805.jpg
わたし、セーター編むときはいつも一目ゴム編みなので
二目ゴム編みで止める方法をすっかり忘れていました。
昔の基礎本を見てもなんだかよくわからなくて困っていたんですが、
なーんと今は youtube にいろいろ動画があがってるんですね。
図解よりも動画の方がわかりやすいし、とても便利です。
ほんと、便利な世の中になったもんです。

親指の部分。
IMG_4806.jpg
手のひらの模様と指の端の模様がぴったり合うデザイン。
芸が細かいですね。
IMG_4809.jpg
親指の裏側は細かい模様に変わります。
かわいいです。
IMG_4812.jpg
試しにミトンをはめてみました。
外にも手を出してみましたが、糸渡りがある分、
糸が二重になっているのと、水通しして若干フエルト化するのもあって
風がほとんど通らず、とても暖かいです。
毛糸の手袋って意外とスースーするんですが、これは違います。

今はもう片方を編んでいます。
単純な模様なので、編み図が頭に入りましたので、
サクサク進んでいます。
明後日くらいには出来上がるかな?

これが終わったらイギリスに注文した糸も到着する頃でしょうか。
今度は自分のためにベストを編みます。(^^

  " begin " のミトン
   Design : ten old
   5 色の糸を使用しています。


 
関連記事

category: Fair Isle

tag: フェアアイル  tenold  ミトン  FairIsle 
Posted on 2012/01/12 Thu. 10:51  edit  |  tb: 0   cm: 6  

寂しいです。 

編み物ブログとなりつつある当ブログですが、
たまには今の植物たちの状態を書いときましょうかね。

今は花もなく、寂しいお庭になっています。
これから暫くしたら、ヘレボが咲き始めるのですが、
ほんと、今が忍耐の時・・でしょうか。

Crocus
IMG_4535.jpg
あちこちにポツポツと芽を出しています。
咲くのはいつかな。

IMG_4537.jpg
うーん・・なんだっけかな。
この葉もあちこちで確認。
シラー・シビリカとかこの辺に植えてあったけど
葉の形状が違うね。咲いたらわかるかな・・(^^;;
もしかしたらムスカリ・・かな?

ixia
IMG_4606.jpg
こちらはイキシア。
例年になく12月早々に花芽をあげてきましたが、
ちーっとも咲きません。寒さが本格的になってからは
ぴたっと動きを止めてしまいました。
やっぱりこの子も開花はいつもどおり、春先になりそうです。

順調に芽出しが進み、チューリップもミニアイリスも元気にしていますが
オーソニガラムが見当たりません・・・( ̄▽ ̄;
花後、堀り上げなきゃいけなかったのかな~??


こんな感じでクリスマスローズ以外の植物たちは
今の寒さにじっと耐えて開花を待っている状態です。


クレマチスは次回にでも・・・。
関連記事

category: other bulbous plants

tag: 球根  花芽 
Posted on 2012/01/12 Thu. 09:15  edit  |  tb: 0   cm: 4  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。