スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ブログ更新お休みのお知らせです。 

Catananche caerulea
IMG_7897.jpg
もっと早くにお知らせしなくちゃならなかったんですが・・(^^;
諸事情により、暫くの間ブログの更新をお休みしています。

Face Book では時々出没しておりますので絡んでくださいね。


写真は先週から咲き始めたカタナンケです。
カサカサしたつぼみから、綺麗な花を咲かせてくれるんですよ。
うしろはグランディフローラとサルビア・ネモローサ。
そろそろホスタの花も咲く頃ですね。

7 月始めには落ち着いて更新再開出来そうです。

どうぞよろしくお願いいたします。 m(__)m


あっ!
銅葉ヒマのその後をアップしておきますね!

2012-06-08
IMG_7945.jpg
出始めの本葉。艶々の黒い葉がとても綺麗ですね。

2012-06-18
IMG_7979.jpg
そろそろポット上げしてあげたほうがいいのかな?

関連記事
スポンサーサイト

category: unclassified

tag: NZパープル   
Posted on 2012/06/22 Fri. 20:16  edit  |  tb: 0   cm: 6  

モロッコナズナ。 

今年もモロッコナズナが開花しました。

アブラナ科エティオネマ属の小型の宿根草で、
暑さに弱いそうですが、うちでは夏の日差しがガンガン当たる場所でも
問題なく、6 年経っても元気に花を咲かせてくれています。

こんなかわいらしい花ならずーっと咲いていて欲しいのですが、
春の一瞬の間だけしか楽しめません。
そこんとこちょっと残念なんですけどね。

Aethionema armenum.
IMG_6252.jpg
2012-04-06 気付いたらたくさんの蕾をつけていました。
IMG_6549.jpg
春に一度だけ、その可愛らしい姿を見せてくれます♪
関連記事

category: perennial

tag: ピンク 
Posted on 2012/06/07 Thu. 09:17  edit  |  tb: 0   cm: 6  

星花。 

先週末は義母の七回忌で岐阜へ帰っていました。
義母が亡くなったとき、まだチビが赤ちゃんで、
お通夜もお葬式も大変だったのを覚えています。

七回忌では、長いお経の間、チビは折本に書かれたお経を
一生懸命読んでいました。
その姿を見ると、あれからもうこんなに時間が経ったんだなーと
しみじみ思ったわけです。

旦那さんの実家は岐阜といっても豊田に近い山中なのですが、
夜は星がとてもたくさん輝いて、大阪育ちのわたしにとって、
小さな星が降り注ぐように瞬く空はいつ見ても感動します。

・・ということで、今日は星の花をアップしますね。


Xanthorhiza simplicissima,
ヒイラギナンテンモドキ ( 柊南天擬き )
キンポウゲ科クサントリザ属
落葉低木
英名 : Yellow root

糸スグリ ( イトスグリ ) として流通している所為か、
ユキノシタ科スグリ属として紹介されているところもありますが、
表記のとおり、キンポウゲ科では珍しく木本となる植物です。

2012-04-03
IMG_6482.jpg
葉が出る前に、小さな蕾が固まって出てきます。

2012-04-19
IMG_6497.jpg
花序を少しずつ伸ばしながら、小さな小さな星型の花をたくさん咲かせます。
細くしなる枝にたくさん花を咲かせる様は、まるで降り注ぐ星のようです。
IMG_6492.jpg
花径は 5 mm ほど。
とても小さくて何度も何度も写真を撮ったうち、
ピントがやっとあってくれた数枚を載せました。
IMG_6481.jpg
花のアップ。
ヘレボルスのセミダブルを思わせるような、芸の細かい花なんですよ。
小豆色を水で薄めたような優しく落ち着いた色が和風っぽいですね。
IMG_6937.jpg
落葉低木ですが、ご覧のように、小さな鉢植えで十分です。
花が咲き始めた頃から、黄緑色の葉を展開させます。
IMG_7936.jpg
自家結実性もあり、今現在小さな実が膨らみつつあります。
実が色付いた頃にまたアップしてみますね。

関連記事

category: tree, shrub

tag: キンポウゲ科  花木 
Posted on 2012/06/05 Tue. 11:42  edit  |  tb: 0   cm: 4  

あぁ、もう 6 月というのに。 

ブログはまだ 4 月~ 5 月の花をアップ中という・・・。
なんちゅうスローペース・・・(´Д`;

ということで、6 月はがんばってアップしていこうと思います。

Athyrium nipponicum 'Dragon Tails' or 'Ursula's Red'
2012-03-29
IMG_5985.jpg
・・だと思うのですが、アースラーレッドのラベルがついてました。
アースラーレッドはもっと赤いような気がするのですが、どうなんでしょ。
春の出葉は、シダ特有のくるくるっとした葉が可愛らしかったです。
IMG_7867.jpg
南側の庭の倉庫の裏には緑色の普通のシダが生えているんですが、
うまく写真に撮れません。
どこからか胞子が飛んできたんでしょうけど、
シダってのは涼しげな葉で綺麗ですよね。
この子の葉もとっても綺麗な葉色です。
日陰の植物で、シェードガーデンによく植えられますが、
うちでは夏場ジャンジャン陽が当たる場所で元気にしていますよ。
関連記事

category: perennial

tag: ニシキシダ 
Posted on 2012/06/01 Fri. 10:43  edit  |  tb: 0   cm: 4  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。