スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

最後のチューリップ。 

今年最後のチューリップ、サーモンジェムがやっと咲きました。

Tulipa batalinii Salmon Gem
原種系のミニチューリップです。
4 月初旬までは暑い日が続き、順調に季節が進むと思っていたのに
中旬からの不順な天気に花の開花も足踏み状態。
そんな中やっと咲いてくれたのでホッとしました。
380_2053.jpg
文字通り、明るいサーモン色のチューリップです。(´∀`*)
原種チューリップの中ではこの花色が一番好きかも。
380_2128.jpg
閉じた姿もかわいらしいです。
380_2127.jpg
開花 4 日め、意外と花もちの良いチューリップです。
関連記事
スポンサーサイト

category: other bulbous plants

tag: 原種    チューリップ  球根  オレンジ 
Posted on 2013/04/30 Tue. 13:02  edit  |  tb: 0   cm: 0  

今日のポピー。 

数日前から始めた 『 今日のポピー 』。
ポピーが咲いたらその日にアップ・・って始めたのですが
寒さが戻ってしまい、なかなか咲いてくれない (´・ω・`; コマッタ・・

昨日は 4 日間 割れた萼から花びらを
窮屈そうに飛び出させていたポピーを救出するも
まだ下向いたままなので、これは今度アップするとして・・
今朝咲いていたポピーを先にアップしよう。

よりによって雨降りの日に咲かんでも・・と思うのですが、
咲いてくれたので、よしとするかな。

Papaver rhoeas. Shirley Poppy
380_2107.jpg
半八重のシックな赤でした。
今はもう土砂降りの中、下を向いちゃってます・・。
関連記事

category: papaver rhoeas

tag: poppy    ポピー   
Posted on 2013/04/30 Tue. 11:38  edit  |  tb: 0   cm: 0  

今年もいい香りです。 

今年も原種フリージアのレフラクタ・アルバが、
とても甘い香りを漂わせてくれました。

Freesia refracta 'alba'

2013-03-26
結構早いうちから花芽をあげてきましたが・・
途中、寒の戻りがあったりでなかなか蕾が膨らんでくれませんでした。
IMG_0603.jpg

2013-04-11
380_1423.jpg
どっさり咲いてくれそうな、勢いのある蕾がたくさん出てきました。

2013-04-16
咲き始め。どれどれ、いい香りはするかな。
380_1646.jpg
原種のフリージアなので小ぶりで可愛らしいです。

2013-04-20
近くに行かなくても、香りがブワーッと鼻の中に入ってきます(*°∀°)=3
満開 & お天気のよい日は特に香りが強く、幸せな気分になります。
380_1761.jpg
今年は、鉢が真っ白になるくらいたくさん咲いてくれました。
380_1763.jpg
横顔も美しいですね。

今年は球根を少し整理しようと思っていますので、
欲しい人、手をあげてくださればお送りいたしますよ。
関連記事

category: other bulbous plants

tag:   球根  原種 
Posted on 2013/04/29 Mon. 21:28  edit  |  tb: 0   cm: 5  

ブルーな小花。 

うちに仲間入りしたのが 3 年前。
今年はたくさんの花を咲かせてくれました。
3 月末に見つけた花芽が開花するまでの 1 ヶ月間を追ってみました。

Omphalodes cappadocica 'Starry Eyes'
オンファロデス・カッパドキア ( カ ) スターリーアイズ
カッパドキカ・・とも読むようですね。 ( どっちゃでもいいんですがね 笑 )
白い小花はオンファロデス・リニフォリアで一年草です。
この青い星模様のオンファロデスは宿根です。

半日陰で水分多めで育てるといいとありますが、
愛知のジメジメな夏を表示通りに育てるとあっという間に消えてなくなるので、
午前中からお昼ちょっと過ぎまで日当たり、その後は日陰になる場所で
水は控えめに ( 地植えなので殆ど水をあげません。) 雨が長い間降らない時は
5 日間を目処に水をあげます。当然、次の日が雨の日は我慢我慢です。
気象庁の天気予報や雨雲レーダーは夏になると必ずチェックします 笑

2013-03-27
花芽が見えました。
IMG_0779.jpg

青っぽい蕾が白い産毛に覆われて可愛らしいです。
IMG_0780.jpg

2013-04-04
ツブツブがたくさん見えてワクワクした頃。
380_1118.jpg

2013-04-09
咲き始め。
380_1349.jpg
ポツポツと咲き始めました。

2013-04-11
少しずつ開いてきました。
後ろの少し青っぽい葉はオンファロデス・リニフォリア。
380_1437.jpg

2013-04-14
380_1586.jpg
独特の星模様は遠目でもとてもよく目立つので、いつも近所のおばさまが、
『 つい引き込まれちゃうわ 』 とワンコの散歩ついでに寄ってくれます。

2013-04-16
この頃がいちばん綺麗かな~と思ったのですが・・
380_1652.jpg

2013-04-26
10 日後更に綺麗になりました。
380_1982.jpg
たぶん、開花後気温低めが続いているのもあるのでしょう。
こんなに長い間、ずーっと咲いてくれるので嬉しくなります。
380_1985.jpg
本当に綺麗~(*°∀°)=3 溜息が出ます。
これだけ咲けば、たくさん種も採れそうですね。
昨年撃沈だった種蒔きも、今年またリベンジします。

うしろのリニフォリアが咲き始めました。
また今度アップしますね。
関連記事

category: perennial

tag: オンファロデス    花芽 
Posted on 2013/04/26 Fri. 18:42  edit  |  tb: 0   cm: 0  

モロッコナズナ。 

今年の春はいつもと違います。
『 モロッコナズナ 』 で検索されて訪れる方が多い多い・・笑
毎年同じなので今年はいいかなーなんて思っていたのですが・・(^^;;
昨年のお花を見て帰られる方になんだか申し訳ないので、
今日はモロッコナズナをアップしますね。

Aethionema armenum
モロッコナズナが今年も大量の花芽を抱えて春を迎えました。

アブラナ科エティオネマ属の小型の宿根草
拙庭では地植えにしています。
お水は自分ではまったくあげません。
自然の雨だけで十分です。
日当たりは真夏は午前中~お昼 1 時頃まで
ガンガンに陽が当たる場所です。
一週間以上雨が降らない場合のみ、
葉水程度に軽く水をあげるくらいです。
乾燥気味に管理した方がモロッコナズナにはいいようです。


2013-04-05
380_1211.jpg
腐葉土たっぷり漉き込んだ栄養いっぱいの花壇に植えて
もう何年経ったでしょう。6 年?くらいは経ったかな。
花後少し刈り込むだけで、その後はノーメンテです。
ちょっと葉の部分が長いかなぁ・・
今年はもう少し強く刈り込んであげようかな。
380_1212.jpg
咲き始め。
これから少しずつ開いてきます。

2013-04-20
二度の爆低にも負けず、元気に咲いてくれました。ヾ(@^▽^@)ノ
380_1805.jpg
これで 9cm ポットひとつ分です。
6 年経てばこれくらい大きくなるんですよ。

380_1806.jpg
少し寄って撮ってみました。
丸い花はタイムみたいですが、大きさは全然違います。
こちらの方がカワイイです。
380_1807.jpg
更にアップで・・。
この写真はわたしの今の facebook でのカバー写真になっています。
関連記事

category: perennial

tag: モロッコナズナ  ピンク 
Posted on 2013/04/25 Thu. 21:18  edit  |  tb: 0   cm: 2  

今日のポピー。 

4 月ももうすぐ終わり、ポピーのシーズンになりました。
今年は地植え、鉢植え合わせると結構な数が咲いてきますので
急遽ポピーのカテゴリを追加しました。
ポピーが咲いたら順次アップしていこうと思います。

今日のポピーは 4 日前に咲いたものですが・・
赤みの強い朱色のシングルです。

Papaver rhoeas. Shirley Poppy
( 2013-04-21 )
380_1816.jpg
開花後、寒い日が続いたのもあってか結構長持ちしています。
今日も雨に打たれながらも頑張って咲いています。
関連記事

category: papaver rhoeas

tag: poppy  ポピー   
Posted on 2013/04/24 Wed. 13:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

タイツリソウ ふたつ。 

毎年タイツリソウが先陣を切り、宿根草の庭は幕を開けます。

Dicentra spectabilis 'Gold Heart'
昨年葉だけ展開し、花を咲かせてくれなかったゴールドハート。
調子が悪いのか、初夏には葉を落として影を潜めてしまいました。
今年はもう消えてしまったかと思ったら・・・

2013-03-20
IMG_0786.jpg
同じエリアからふたつ大きな葉が展開しました。
そのうちのひとつは、たしかバレンタインを植えていたはず。
出てきたのは両方ゴールド葉。
・・・といってもひとつは目の覚めるようなゴールド、
もう片方は緑がかった少し冴えないゴールド葉・・・・(・_・;? オカシイナ・・
バレンタインは・・・どこを探しても見つかりません。
消えてしまったようです・・悲

花芽。
いくつ鯛が釣れるかな。結構多そうです。
IMG_0784.jpg

2013-03-24
IMG_0854.jpg
花色からしてやっぱりバレンタインじゃないようですね。←しつこいw

2013-03-28
380_0992.jpg
咲き始め。
明るい葉色にこの花色は庭の一角を鮮やかに彩ってくれました。

2012-04-01
380_1063.jpg
まだ半分ほどの開花ですが、花色はこの頃がいちばん綺麗。
ここからの花色は折り返し、少しずつ色が薄くなってきます。

2013-04-05
380_1196.jpg
だいぶ色が薄くなってきました。

2013-04-09
380_1489.jpg
大漁~w 
ここまで咲いたらもう満足です。(* ̄ω ̄)≡3
380_1490.jpg
ひとつのステムだけを追って写真に納めましたが、こんなのが 2 本ほど出てきました。
どれも大漁で、昨年の不振からは信じられないほどの回復っぷりでとても嬉しかったです。


Dicentra spectabilis Alba
フロントガーデンの白いタイツリソウも咲きましたよ♪
IMG_0638.jpg
ゴールドばっかり撮っちゃって今年の写真はこれだけ・・(;^ω^A 汗
宿根草が本格的に動き出す前に咲いちゃうので、土がよく目立ちますね。
関連記事

category: perennial

tag: タイツリソウ      ピンク  花芽  カラーリーフ 
Posted on 2013/04/24 Wed. 12:24  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コリダリス。 

今日は家庭訪問でした。
ryo- はよく頑張ってると先生。
ホッとしました・・・ε-(´∇`○)ホッ

今日はもう終わってしまったコリダリスと
これから咲くコリダリスをまとめてアップです。

Corydalis leucanthema 'Silver Spectre'
前回アップしたのはちょうど一ヶ月前でしたっけ。
あの時つぼみだったコリダリス が咲きはじめましたよ。

2013-03-30
咲き始め。
まだあまり色がありませんね。
IMG_0587.jpg

2013-04-01
どんどん花芽をあげて咲き続けます。
少しずつ色付いてきました。
380_1091.jpg

2013-04-07
爆低通過直前のお姿なり。
透き通る花色、宝石のような花もこれで終わりか・・と思いきや
380_1214.jpg

2013-04-09
大雨・強風にも負けずに頑張って耐えてくれましたヾ(@^▽^@)ノ ツヨイゾ!
380_1357.jpg
この一週間後にお花を全てカットしました。
体力温存、真夏の休眠に向かって肥ってもらいましょう笑

Corydalis 'Berry Exciting'
黄金葉のベリーエキサイティングも咲いてきましたよ。

2013-03-18
冬から少しずつ葉色が回復します。
輝く葉は本当に美しくて、他の植物の葉によく映えます。
380_1630.jpg

緑の葉はチャイナブルー。
コントラストが綺麗でしょ?
380_1631.jpg

2013-04-20
咲き始めました。
これからどんどん花をあげてきます。
380_1693.jpg

Corydalis flexuosa 'China Blue'
380_1698.jpg
青花のケマンソウ、チャイナブルーも同じ頃に咲きはじめました。
こちらもこの花だけがフライング気味に咲いて、あとはまだ葉の間に隠れています。
満開になったらまたアップしますね。
関連記事

category: perennial

tag: コリダリス    斑入り葉  黄金葉  カラーリーフ     
Posted on 2013/04/23 Tue. 19:14  edit  |  tb: 0   cm: 2  

今年は主役で。 

一昨年だったか、寄せ植え用にと小さなポット苗を買い求め、
ずっと脇役で頑張ってもらっていました。
この春めでたく昇格です・・・笑

植替えついでにスクエアなポットに主役として入ってもらいました。

Arthropodium candidum 'Cappucino'
アルスロポディウム・カプチーノといいます。
細くてスラッとした葉はイネ科を想像しますが実はユリ科。

2013-03-07
Arthropodium candidum -Cappucino
これから出ようとする葉は透き通るような白から黄緑色をしています。

2013-03-19
IMG_0443.jpg
植え込んで 10 日を過ぎると葉色はいつものカプチーノ色へ・・(^^)♪

2013-04-20
380_1814.jpg
更に一ヶ月・・。
一見枯れたように見える葉ですが、とても綺麗な葉ですよ。
コクリュウの葉色を変えたような、スッキリとした印象です。
夏に白い小さな花を無数に咲かせます。
花が咲いたらまたアップしますね。
関連記事

category: perennial

tag: 宿根  カラーリーフ   
Posted on 2013/04/22 Mon. 20:53  edit  |  tb: 0   cm: 0  

テンプレ変えました。 

またいつもの病気が出てしまい・・(^^;
テンプレ変えたい病は、テンプレ変えないと治まらないので
朝からがんばっちゃいました。

今回はダークなテンプレです。
関連記事

category: Blog customize

Posted on 2013/04/19 Fri. 21:32  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。