スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

すっかりご無沙汰しております。 

こんにちは。この間の更新から 10 日近くも経っちゃいましたね・・(*´ω`*)
毎年、春の初めには 『 お花全部アップする! 』 などと鼻息荒く宣言するわけですが
未だにそれを遣り遂げたことがなく・・今年もほんっとにごめんなさいな結果になっちゃいました。

実はもうひとつブログを開設いたしまして。
PTA の問題を自分に起こった出来事を絡めて
つらつらと綴っております。
ブログの性質上荒れる恐れがあるので、お花のブログとは切り離し、
新たに立ち上げちゃいました。
季節的にニュースやテレビやらで報道されています。
ご興味のある方はどうぞこちらへ~♪ → PTA に思うコト。

ということで新しいブログの紹介はこれくらいにして・・

今日はすっかり終わってしまったムスカリ関係をドバッとまとめてアップしときます。

Muscari botryoides 'Album'
ムスカリシーズン、いちばん最初に咲きました。
花が年々少なくなってるような・・?( ̄~ ̄?
ということで、花後は鉢からスポッと抜いて樹木の足元へ植え替えました。
380-03489.jpg

Muscari 'Touch of Snow'
うちに来て 3 年目。めっさ増えました~w
鉢、パンパンです(*°∀°)=3 
窮屈過ぎて水枯れ何度も起こしましたが、なんとか咲ききりました!お疲れさま~。
380-03698.jpg

Muscari Neglectum
ネグレクタムの語源は 無視・怠慢・見落とし
花色が地味で暗く、成長したり花が咲いたりしても
見落とされやすいことからこの名前が付いたんだそうです。
Unfortunate Name ( 不運な名前 ) を付けられた植物の一覧によく記述されていますね。
380-03612.jpg
晴れと曇りに撮った写真の色あいがびみょーに違うところはスルーしてね。(o・∀・)b゙
380-03812.jpg
ネグレクタムの向こうは大好きなブルーのシラー。
この頃は宿根草が動き出す直前で、小球根がたくさん咲いてくれました。


Muscari aucheri 'Pink Sunrise'
ピンクムスカリはうちに来て 8 年目に突入。
途中、子どもが出来てはお友達にあげたりを繰り返し・・今に至ります。
なんとかうちでも毎年花を咲かせてくれているのですが、
お花は・・ちょっと小さいですね~肥培不足ですね・・(๑´・ω・`๑)
今年はちゃんと肥料やらなくちゃですね。花が枯れ落ちるまで頑張りますよ。
380-03806.jpg

Muscari Azureum
なんとか咲いてくれました。
増えないなぁ・・・(・_・;) 
380-03618.jpg

Muscari armeniacum cv. Lady Blue
レディーブルーは何年か前に葉ばかり様になって花が激減したこともありましたが
球根整理することで、またたくさん花を咲かせてくれるようになりました。
やっぱりいくら植えっぱなし OK でも、
鉢植えの場合は特に、定期的なメンテナンスは必要ですね。
380-03871.jpg

Muscari armeniacum 'Valerie Finnis'
メンテナンスが必要といいつつ、こちらはもう何年も放置です。
それでもたくさん咲いてくれるものもあるんですよねぇ。
この子はずーっとノーメンテです。
380-03651.jpg
この品種は葉がダラーっと長くなるので、うちでは毎年 真冬に
バッサリいっちゃいます。
芽出しから真冬まではいくら伸びても我慢なんですけどねw
380-03781.jpg
それでもたくさん花を咲かせてくれますよ。
380-03876.jpg
380-03877.jpg
ご贔屓チームの色なので特に思い入れのあるムスカリだったりします。

Muscari latifolium
ラティフォリウムはバレリーフィネスのようなだらしない葉ではなく、
広くてお行儀のよい葉が、年明けの 3 月になってから出てきます。
汚らしくならないのでイライラしませんw
380-03813.jpg
昨年台風で横倒しになったジューンベリーの足元に植えてあったので、
巨大な支柱を立て直したときに、いくつかダメにしちゃったようですが・・
いくつかは咲いてくれたようなので、また増えてくれると思います。

Muscari armeniacum c.v. 'Blue Spike'
380-03575.jpg
八重のムスカリなのに八重じゃない!!w(@▽@)w!!
球根がかなり痩せてしまっているようです。
そういえば、葉の伸びる勢いっていうのか長さにパワーがありませんでした。
あれ?なんか短いなぁ~?と思っていたら花にも影響が出たようです。
ちなみに、ゴロゴロ八重の花を咲かせていた頃のブルースパイクは こちら
関連記事
スポンサーサイト

category: other bulbous plants

tag:   ムスカリ      球根  ピンク   
Posted on 2014/04/24 Thu. 10:50  edit  |  tb: 0   cm: 2  

GREEN SHOWR 

アテクシのブログに、ここ数日間のうちに、
『 Green Shower 』 とぐぐって訪れる方がたくさんいらして、
おまけに 博報堂 さんまでもが何度も訪れちゃってくれるので、
何事かと思って、アテクシも自分のブログ名をぐぐってみましたわww

そしたら、GREEN SHOWER なる炭酸飲料水がつい最近新発売になったとか。

あーすっきりした。
某巨大掲示板の園芸板にでもリンク貼られたんだろかとか
余計な心配しちゃったじゃないかwww

ちゅーことでこれで安心してブログアップできますε-(・´∀`・)


写真は、シュンシュンシューンと伸びるシュートだにゃ。
'Sweet Chariot'
380-04078.jpg
10号鉢も小さく見える大株スイートチャリオットさん。
すげーいっぱいシュートが出てきた。
こんなに出てきたの見た事ないってくらい。何本あるかなー。嬉しいな。

向こうはセントセシリア。
真冬に花咲かせちゃって剪定のタイミング悪くて
なにやらブラインドいっぱい出てます・・・orz
咲くんかなー超心配・・(´;ω;`)
関連記事

category: unclassified

tag: バラ  スイートチャリオット  セントセシリア 
Posted on 2014/04/14 Mon. 21:47  edit  |  tb: 0   cm: 2  

春といえばコレですね。 

明るい色のチューリップが咲きました。
春真っ盛りですなぁ~(*°∀°)=3

Tulipa pulchella ( humilis ) 'Persian Pearl'
2014-04-01
咲き始めのコックリとしたなんちゅーか濃くてとても綺麗なピンクもいいですが・・
380-03625.jpg

2014-04-03
少し明るめに変化した咲ききったころの花色もグーです。
380-03697.jpg


Tulipa pulchella (humilis) cv.'Tete-a-tete'
テタテタは昨年は載せなかったかな。
一昨年の様子は こちら~♪
2014-03-28
なんかいきなり出てくる感じ。
蕾が色づき始めた頃。
380-03605.jpg

2014-04-03
なんていうのかな、この赤はとても落ち着いていて
全然嫌味じゃない赤なんですよ。
380-03839.jpg
球根が大きくなってくると、ひとつの球根から3,4個の花を咲かせます。
すごいパワーですねヾ(@⌒▽⌒@)ノ
380-03842.jpg
チューリップって秋に植えてからずっと葉で過ごすのに
花はあっという間に広がっちゃってすぐに散っちゃうイメージで
お徳感まったく無いんですが笑
この花は八重だし、結構長い間咲いてくれるので一番好きです。

昼間お日様をいっぱい浴びると、だらしなく咲いていますが~。
これはこれで豪華・・なんだろか? 表情がガラッと変わりますなw
380-03895.jpg
やっぱ 開ききる前の姿がいちばん美しいですね。


チビが幼稚園にいるときに初めて自分で植えたチューリップ。
その後お持ち帰りしてから、毎年花を咲かせてくれます。
当時は 2 球植え込んだものでしたが、今では 7 球に増え、
そのうち 4 つが咲いています。
380-03848.jpg
一重の飾りっ気のない、普通のチューリップですが
この花を見るとチビが幼稚園児だった頃を思い出して懐かしい気持ちになります。

えーっとなんだっけ。
昨年に続いてこちらも咲きました。
380-03870.jpg

Tulipa Match
グラデが綺麗で鮮やかな花色のマッチも咲きました。
後ろは満開のアネモネ・フルゲンス。
380-04075.jpg
まだ咲き始めなのでもうちょっと楽しめるかな。
関連記事

category: other bulbous plants

tag: チューリップ  球根    ピンク  黄色 
Posted on 2014/04/14 Mon. 11:39  edit  |  tb: 0   cm: 2  

エリシマムが咲き始めました。 

暑い (@▽@)!
今からこんなんじゃあ夏が思いやられますな・・

今日でチビのお昼ご飯作りも終了。
明日からやっとやっと給食が始まります。ワーイ

秋に葉物で楽しんだ常緑の多年草のチェイランサスが
3 月に入って花芽をつけ、たくさん花を咲かせ始めました。
秋の頃の様子はというと・・
380-01116.jpg
記事はこちら。

Erysimum 'Cotswold Gem'
2014-03-07
毎日見ていると分からないものですが・・
こうやって見比べてみるとゴツくなりましたね・・ww
380-03045.jpg

ぎゅっと詰まった蕾がとても綺麗です。
380-03047.jpg


2014-03-27
アングルがちょっと違いますが・・
20 日かけてこれだけ膨らんできました。
重そうに枝先が枝垂れてきたので、支柱を立てました。
380-03416.jpg

蕾の美しさといったらもう・・見るだけでストレス解消しますね。
380-03414.jpg

地際には来年に花を咲かせるための新芽がたくさん出ていました。
花後はすぐに半日陰へ移動です。
380-03417.jpg


2014-04-01
花が咲き始めました。
咲き始めはオレンジ色で少しずつローズ色へと変化・・
最後は紫になるので、とても豊かな表情を見せてくれます。
380-03601.jpg

全体~
めっちゃ賑やかです (*´∀`*
380-03682.jpg

2014-04-08
これから少しずつステムを伸ばしながら咲いてきますが・・
暴れて咲いてくるので、咲ききる途中にいつもバッサリやっちゃうんだよね・・(๑´・ω・`๑)
今年こそは最後まで見守ろうと思います。
380-03845.jpg
今度はもっと満開になったらアップしますねー。
関連記事

category: perennial

tag: 宿根  チェイランサス  エリシマム  斑入り葉 
Posted on 2014/04/10 Thu. 14:45  edit  |  tb: 0   cm: 2  

アネモネ・フルゲンス 

暑いくらいの火曜日です。
子どもはというと、お昼食べてすぐに遊びに出てしまいました。
毎日毎日、何をそんなに遊ぶことがあるのかなと思うくらい
毎日外で元気に遊んでます・・( ̄~ ̄ 

今日は春の使者、アネモネ・フルゲンスです(o・∀・)b゙

A. x fulgens
庭植のフルゲンスは・・少し動きが遅く真っ赤なものと
濃いピンクのものしか咲いていません。
昨年見た明るいオレンジ色の花はまだ先のようです・・といいのですが
葉の勢いがあまりなくて、全体の線が細いので球根が弱っちゃってるのかもしれません。
昨年の夏は雨が多くて蒸し暑かったですから、
やはり愛知ではフルゲンスの庭植には無理があるのかなと思う事があります。
380-03723.jpg

パキっとした目が覚めるような濃い色で咲いています。
380-03544.jpg

そして昨年の秋に知立の園芸店で購入したいくつかのポット苗・・。
そのときには『 昨年の持越し品だよ~大和園さんの! 』 とお聞きして
迷わず購入したものです。
花色はわからないよとのことだったので、咲くまでとても楽しみにしていました。

・・・・誰よ喰ったの・・・(´・ω・`)
夜な夜な懐中電灯片手に見に行くんだけど見つからないんだよね。
いつ食べてるんだろ・・豪快な食べっぷりに腹が立ちます。
380-03826.jpg

青味の入った優しい藤色のフルゲンス。
380-03828.jpg

優しいピンクや・・
380-03808.jpg

少し濃い目のピンクだったり。
それでも優しい色なんですよ。
380-03829.jpg

微妙に色が違ったりするだけで表情がガラッと変わりますね。
380-03843.jpg

最初の藤色よりももっと優しい藤色のフルゲンス。
シベの周りにフワッと丸く入る色がこれまたエレガントで。
380-03885.jpg

冬の寒さ対策にと、小球根さんは木製の長い BOX にポット苗ごと入れています。
花が終わればこのままバックヤードにまとめて移動できちゃうので楽チンなんですよ。
380-03807.jpg

そして今日咲き始めたフルゲンス。
真っ白~めっさ綺麗でやんす (*°∀°)=3
380-03889.jpg
この玉虫色のようなしべがたまりませんです・・(*´д`*)ハァハァ

数時間でパッと開きました。
380-03890.jpg

なんじゃこの美しさは・・ということで
枯らさないよう、この子は鉢植えのままで育てます。
380-03892.jpg
大和園さん、どうもありがとう~。

関連記事

category: other bulbous plants

tag: 球根  ピンク      アネモネ  anemone 
Posted on 2014/04/08 Tue. 16:06  edit  |  tb: 0   cm: 4  

もう少しの我慢・・あかねちゃんと艶姿とジェンヌさん。 

今日は朝から雨って言ったのに・・
だから雨期待して水遣りおさぼりしたのに
カラっと晴れてくれちゃってまぁ・・。プンスカ。
昼過ぎになって、慌てて水遣りしました。

今日は我慢に我慢に我慢して・・笑
やっとの思いで開花を見守っている葉ボタンの今の様子です。
いつもなら引っこ抜いてるんだよなぁ~
そんで、この時期は春の花買ってきていろいろ植えてるんだけども。

でも 薹 ( とう ) が立って花芽が見えたら
最後まで付き合おうかと・・(^^;; 
かわいくなっちゃってね~。

この間アップしたのは 3 月 5 日でしたから約一ヶ月後の様子です。
過去記事は こちら

Brassica oleracea L. var. capitata
スノーローズ・あかね
2014-03-27
同じタイプのあかねを植えましたが、董が立ってくると葉色の違いが出てきました。
濃いのと淡い色のと、どちらも綺麗ですね。
380-03422.jpg
まだもう少しかな~
380-03423.jpg
こっちも・・もう少しの辛抱かな。
380-034231.jpg


斑入り葉ボタンの艶姿。
2014-03-27
めっちゃ綺麗~
気温が上がって董が立つとともに、白斑が目立ち、
とても綺麗な葉色になりました。
こちらは花芽が付かないと思っていたら・・小さな花芽を見つけました。
380-03424.jpg

2014-04-03
ままま、真っ白~(*´д`*) ハァハァ
汚れまったくなし! 純白ですぜ。
380-03746.jpg
蕾までもが白いので見惚れてしまいました。
花は・・黄色いのよね? 葉牡丹だもんね?


神戸ジェンヌ パラマウント ( 神戸ジェンヌの以前の記事は こちら 。)

完全に抜くタイミングを逸しました・・w
この子は手に入りやすいので抜こうと思ってたのに。
というか、大鉢に入ってるので空けたかったんだよ。
2014-03-07
380-03025.jpg

2014-03-27
豪快に咲きそうな、ぎっしりな蕾。
380-03419.jpg
380-03420.jpg

2014-04-02
黄色くなってきたのでそろそろ開花・・かな?
380-03693.jpg
種はどうしようかな。咲かせて満足しそうだな。
関連記事

category: annual

tag: 葉牡丹  神戸ジェンヌ  ハボタン 
Posted on 2014/04/03 Thu. 18:23  edit  |  tb: 0   cm: 4  

宿根イベリス 

お花とは全く関係ないことでごめんなさい。
3月末の X フレア、ひので画像の穴あきが続き、
巷では被災規模の大きな地震を心配する声があがっていましたが・・
本日、日本時間 午前 8 時 46 分頃 ( 現地時間 1 日 午後 6 時 46 分頃 )、
マグニチュード 8.0 の地震が発生しました。
場所は チリ沿岸。発生 5 分後に約 2.0 m の津波を観測、
日本への津波の影響を、ただ今気象庁が解析中・・とのことです。
今後津波注意報など出るかもしれません。
地震のその後の連鎖もあるかもしれませんので
今後の情報には十分気をつけたいと思います。

このチリの地震、10 日前ごろから群発来てたんですね。
データは 『 続きを読む 』 に記します。


今日は宿根イベリスです。

Iberis Sempevirens.L.
キャンディータフトなんかの名前でも親しまれていますね。

2014-03-04
昨年もたくさん咲いてくれました。
お水はあまり多いと嫌がるので、冬も殆ど放置です。
380-02960.jpg
何度も鉢土が凍りつきましたが、元気に花芽を覗かせてくれました。
寒い冬の葉色は銅葉になって美しいんですよ。
380-02962.jpg

2014-03-27
少しずつ花芽が膨らんで・・
380-03407.jpg
380-03406.jpg

白い花びらが見えてきました。
380-03408.jpg

2014-03-28
外側からポンっと弾くように花を咲かせていきます。
かわいいですね。
380-03410.jpg

2014-04-01
昨日は殆どの蕾が開きました。
380-03569.jpg

雪の結晶みたいですね~
この時期に咲く花は、気温もまだ比較的低い日があるので
長く咲いてくれますね。 チューリップは早く終わっちゃいますが・・(^^;;
あれこれ咲いて忙しくなってきました。
380-03568.jpg
今月は頑張ってアップしていこうと思います。( できるかな )
-- 続きを読む --
関連記事

category: perennial

tag:   宿根草  イベリス  花芽 
Posted on 2014/04/02 Wed. 10:18  edit  |  tb: 0   cm: 0  

タツタソウ。 

今日から 4 月ですね。
新しい出会いがあったり、新しいことを始めたり、
世間はフレッシャースで溢れ、心浮き立つ季節ですが・・
今日から消費税アップな月でもありますね。
かといって、どう変わるってわけでもないのですが。

タツタソウが咲きました。
お花はパッと咲いてパッと散りました・・(´・ω・`) 早い~


2014-03-04
Jeffersonia dubia.
日露戦争当時、軍艦竜田の乗組員が持ち帰ったことから
この名前が付けられたのは有名ですね。
380-03007.jpg
葉が出て花を咲かせるタイプと、
花を咲かせてから葉を出すタイプとふたつあります。
うちのは前者の葉後性。

380-03008.jpg


2014-03-11
花も綺麗なんですが、早春の頃の芽出しは類を見ない美しさです。
380-03073.jpg

燃えるような真っ赤な葉色です。
380-03074.jpg


2014-03-24
咲き始めました~
あっという間に咲いてしまうので、
写真を撮る頃には瑞々しさがちょっと消えちゃいました。
380-03286.jpg


2014-03-26
この頃にはもう散るものも現れて・・・
あっという間にお花が終わってしまいました。
380-03491.jpg

これからは葉を大きく広げて夏を越します。
関連記事

category: perennial

tag:       タツタソウ  山野草 
Posted on 2014/04/01 Tue. 17:15  edit  |  tb: 0   cm: 2  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。