スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

久しぶりの花糸。 

主治医からそろそろ細かいものも見ていいよと
クロスステッチの許可もいただいたのですが、
いきなり細かい作業に入るのも不安なので・・(^^;;
編み物やったりしながら、少しずつ目を使うようにしています。
ポケモンステッチを本格的に再開する前にと、
昨日から花糸を引っ張り出して久しぶりにフレメを刺してます。

Moosglöckchen (Linnaea borealis) リンネソウ
これはFacebook の山野草が大好きな友達に・・とチクチクしている花。
380-05804.jpg
かわえぇ~(´Д`* ハァハァ
濃ピンクがちょっと入るところがまたエエですね。

では製作過程を。
色とりどりの葉だけを刺して・・
38005787.jpg
スーッと伸びる花茎を刺して・・
380-05799.jpg
この豊富な葉色が植物を生き生きと表現させるひとつになっていますね(o・∀・)b゙ 
ゲルダさんのデザインはこういう細かいところにまで、植物に生を吹き込むというか、
彼女がデザインした花は、今にも咲きそうな、そして枯れていきそうなそんな感じがするんですよ。
380-05803.jpg
最後にピンクの花を刺して・・
380-05805.jpg
完成です。
380-05807.jpg

ゲルダ女史 がデザインした、WILD FLOWER シリーズは 4 冊あり、
全部で 57 種の花が収録されています。
DSC05811.jpg
ゲルダ女史 の温かく澄み渡った目で植物を表現したワイルドフラワーシリーズは
花が持つ真の美しさを語りかけるような、とてもステキな作品がたくさんあります。
その中からお友達が選んだのは、この Moosglöckchen (Linnaea borealis) リンネソウ と
Erdrauch (Fumaria muralis) フマリア ( カラクサケマンの仲間 )、Scilla (Scilla siberica) シラー に
Hepatica nobilis ヘパチカ・ノビリス でした。
どれも写真立てに入る大きさなので、気負うことなく刺せるサイズです。
彼は山野草、特に高山植物に魅せられた方なので、
花のチョイスもなるほど~なものが多いですね。
額装はご自身でされるそうなので、刺したものをそのままお送りしようと思います。

WILD FLOWERS 3
Moosglöckchen (Linnaea borealis) リンネソウ
Design : GERDA BENGTSSON
Linen  : HF-Linen 12 B
Thread : HF-Flower Thread / 8 color

関連記事
スポンサーサイト

category: Gerda Bengtsson

tag:   fremme  フレメ  クロスステッチ  ゲルダ 
Posted on 2014/09/05 Fri. 21:07  edit  |  tb: 0   cm: 11  

夏に咲いた花。 

ご無沙汰しております(*´∀`*
暫くぶりの更新です。

夏休みも無事に終わり二学期がスタート。
給食も始まって私の昼ごはん作りもやっとお役目御免となりました。

調節痙攣の診断をいただいてから(前記事参照)
点眼治療で暫く様子をみるものの、目の症状は改善されましたが
頬の腫れと上顎の痛みはひどくなるばかり。
最終的には急性副鼻腔炎ということがわかり、二週間抗生剤を服用するはめに。
いやもう散々な夏休みだったわけですよ・・・(๑´・ω・`๑)
いちばん辛い時期に一泊旅行が重なって、
美味しいはずの豪華な食事も痛いほうの歯茎をかばいながらだったので
堪能できませんでした。
勿体無いなぁ・・・・来年こそ体調万全で夏休みを乗り切りたいです。

今? 夏休み終了と同時に絶好調・・・w ごめんよチビ。

前置きはこの辺にして、今日は夏に咲いた花を少し・・
天候不順でしたねぇ・・夏休み中盤から雨や曇りが多くて
殆ど水遣りしなくて済みました。水道代も昨年より 2,000 円もお安く・・(^^;;
雨様様だけれども、日照時間少ない&湿気いっぱいで病気多発。
どっちにしても植物には過酷な夏となったようです。

Gentiana ternifolia
明るい水色の花を咲かせたのはゲンチアナ・テルニフォリア。
弱々しい細い葉からスーッとした長い蕾を付けてパッと咲きます。
蒸し暑い愛知の夏を意外な強さで乗り切ってくれます。
380-05276.jpg

Mecardonia hybrids.
黄色い花の定番となりました。
メカルドニアは春から晩秋までずーーっと咲き続ける超優良花。
380-05306.jpg

毎年コリウスを植えても葉が乱れたら切りまくるのですが・・
今年はサボったのが功を奏しまして、花をたくさん咲かせてくれました。
380-05742.jpg

Lilium x formolongo
高砂ユリは放置でも咲くいい子w
真っ白な花がとても綺麗でした。
もう植えっぱで 6 年目になりました。
まだいけそうなので、もう暫くこのままで。
380-05754.jpg
今週いっぱいはあまり天気もよろしくないようです。
このまま秋へと変わるでしょうか・・ちょっと寂しい感じもしますね。


関連記事

category: perennial

Posted on 2014/09/04 Thu. 13:12  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。