スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

アランのカーディガン。 

今シーズンはスゴイ勢いで編んでるな・・w
自分用のベストが編みあがったので、またまたチビのカーデを・・。
今度はアラン模様。
一昨年編んだアランのカーデ が早くもサイズアウトになってしまったので、
今度は140 siz より少し大きめのものを編んでいます。
ジャストサイズだとすぐに着られなくなっちゃいますからね。

鹿の子編みにダイヤモンドにケーブル ( 縄編み ) 、真ん中の模様はハニカム。
それぞれの模様に意味があるんですよ。
380-08135.jpg
・ハニカム ( Honeycomb ) 蜂の巣模様
 勤勉にはたらく蜂への賛辞、蜂が貴重な蜜を集めるように
 骨の折れる仕事に対する報酬であるといわれています。
 また、漁に使う網を広げた情景を表現しています。

・ダイヤモンド ( Diamond )
 ダイヤ柄は海や陸から得られる宝物や成功、それら富や財宝の象徴。
 結婚生活や人生の浮き沈みをもあらわすと言われています。

・ケーブル ( cable )
 漁師の使う命綱、農夫の収穫物を束ねる綱の意味。

・・・と、アラン模様にはそれぞれに深い意味が込められています。
500 年ほど前に編み始められたアラン、漁夫が海で亡くなっても
着ていたセーターの柄で、それがどこの誰なのかがわかったのだと言われています。
だから模様や配列はそれぞれの家で異なり、代々受け継がれ編まれていたのだそうですよ。

- チビのアランカーデ -
 毛糸: La Provence Fontaine ( フォンテーヌ )
      指定糸より細いものを使用することで 140 siz に調整。
 色番: 06
 編針: 7 号
 デザイン: 毛糸だま 2014 No.163 ( 秋号 )

 


関連記事
スポンサーサイト

category: Aran

tag:   カーディガン  Cardigan  アラン模様 
Posted on 2015/10/30 Fri. 10:43  edit  |  tb: 0   cm: 0  

プランター稲、収穫間近です。 

久しぶりに雨音を聞きました。
もう何週間降ってなかったかな、雨。
降ったのは夜中のうちですが、お庭の土はしっかり湿ってくれました。

真っ青な空と黄金色になりつつあるお米の穂に秋の深まりを感じた朝です。
380-08092.jpg
義父は岐阜の山奥でお米を作っていますので、写真を見せて収穫時を確認。
「 プランターの水を抜いて。 」
「穂が完全に黄金色になったら刈って干す。この写真のはまだ青いところがあるからね。 」
「穂に青いところが残っていたらダメだけど、葉が完全に枯れる前に刈るよ。」
最後のポイントがびみょーに難しい・・w

あと二週間、いや一週間ぐらいかなー。
収穫が楽しみです。



関連記事

category: garden

tag:     プランター  稲穂 
Posted on 2015/10/28 Wed. 08:56  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ベスト完成。 

昨日まで 昼間汗ばむような陽気だったのに、今日は強風、気温も低く、
やっと秋らしい一日になりました。 肌寒いような、そろそろ羽織るものも欲しくなる季節・・
ということで、自分用にベスト編みました。自宅用です。
この間 くるくるした毛糸 が 10 日後にはベストになりました。
実は3 日ほど前には出来上がっていたのですが、3 cm のボタンが近所の手芸屋さんには
いいものがなくて、ネット注文していたのが今日届きました。
急いで付けて早々にアップとなったわけです。

袖があると台所仕事でもたついちゃうので、半そでベストは重宝するんです。

指定糸はもっと派手な明るいグリーン。
写真と同じようにところどころ違う色が混ざる毛糸なのですが、
ちょっと派手すぎるので、糸を変えました。
同じく超極太ではありますが、少し色は抑え気味。
ゲージは少し合いませんでしたので、脇下、袖、増目などは若干変更しました。
形的にはオリジナルとさほど変わりはありません。

レンガ色のような赤茶のような色も入るので、
それに合わせて赤っぽい木のボタンを選びました。
380-08127.jpg

袖と前立ては身頃と一緒に編みます。
袖口を編むときに増し目をしながらガーター編みをして
袖を編み出していく方法ですから、とても楽チンでした。
超極太糸なので、袖と身頃をあとで繋げるとごろつくだろうけど
この方法だとスッキリしていいですね。
380-08128.jpg
袖部分の増目を指定より増やして少しですが長めにしました。
ふっくらした襟が首元を優しく包んでくれます。
エアリー感たっぷりのふわっふわの毛糸なのでとても軽くて暖かいです (*´ω`*)

- 自宅用ベスト -
 毛糸: Calligraphy ( カリグラフィー )  3 カセ ( 超極太 )
 色番: 75 モス
      イギリス・ウェールズの colinette ( コリネット ) 社製。
      100% spuer soft wool
 編針: 9 mm
 デザイン: 
 sekainoamimono.jpg
 世界の編み物 2015 - 2016 AUTUMN & WINTER



関連記事

category: other knit

tag: グリーン  超極太  ベスト 
Posted on 2015/10/25 Sun. 20:45  edit  |  tb: 0   cm: 0  

お花をちょっと。 

秋ですねぇ・・・昼間は 25 ℃ を超えますが、それでも朝晩しっかり気温も下がるし
とても過ごしやすい日々が続いています。

秋にしかお目にかかれないお花もちらほら咲き始め、
ネリネが今とても綺麗に咲いています。

もう何年も前に横山さんから送ってもらったネリネ。
今年も咲きました。 ( ラベル消失 )
380-08087.jpg

これはあった。Nerine 'Eve' とあります。
こっから先に進まない・・今日もつぼみのままです。
380-08085.jpg
あと真っ白とアプリコットピンクともうひとつピンクがありますが
開花までまだまだかな。


Scutellaria sp 'Blue Fire'
スクテラリア・ブルーファイヤー。
真夏少しお休みしましたが、9月頃からポツポツと咲き始めています。
380-08089.jpg

Oxalis commutata
こぼれムカゴが地面に落ちて雑草化してます。
380-08099.jpg

一緒に落ちた Oxalis fergusoniae も同じくあちこちから出てきて
この時期のこの場所は足元がオキザリスでいっぱいになります。
この子は殆ど花を咲かせません。多肉のプニプニした葉を楽しむぐらいかな。
380-08100.jpg



関連記事

category: garden

tag: ピンク      ネリネ  オキザリス  宿根草 
Posted on 2015/10/22 Thu. 13:14  edit  |  tb: 0   cm: 0  

チビのひざ掛け。 

幼稚園から使っていた小さなひざ掛け。
\足が隠れなくなってきたから大きめの編んで!寒くなる前に!/ とチビからお願いされ
急遽チビ用のひざ掛け編みました。
冬の体育館でのイベント用とでもいうかな。
音楽会だったり学芸会の校内発表だったり、体育館冷えるので。

「 前と同じでチクチクしないふわふわのがいい 」 という希望もあったので
ウール 100 % ではなく、アクリルが入ったものを選んでみました。
色は ピエロさん のサイトを見てチビが決めました。
380-08064.jpg

グラデの綺麗な、極太のファンシーヤーンで編むので
メリヤス編みだけで十分編み地に動きが出ます。
380-08058.jpg

白地のスラブ糸にグリーン系のグラデ糸 & ループヤーンが絡まっているので
ふわっふわのすべっすべの編地です。
380-08059.jpg

極太糸なので、針はジャンボな 9 mm
推奨号数は 8 mm でしたが 学校に持っていくものなので出来るだけ軽くしたくて。
9 mm でもスカスカしませんでした。ファーがあるからかな。
380-08060.jpg

大きさは W : 70 / H : 55
チビにぴったりの大きさに仕上げました。
DSC08072.jpg

縁は細編みを 2 段、最後に バック細編みを・・。
普通の細編みのようにペラペラしていなくて厚く仕上がるので
縁にバック細編みをよく使います。
ほんとはかわいくフリルっぽいのを編みたいのですが、男の子ですしね。
ここはスッキリと細編みだけで。
DSC08074.jpg
縁の糸はクローゼットに眠っていた余り糸。
本体が明るい色合いなので渋めのグリーンを選びました。
この糸はサイトでは完売品になってしまいました。残念。

- チビのひざ掛け -
 毛糸: 毛糸ピエロ  Candy Land / color 05 / Green Citras  超極太 5 玉ちょっと使用。
              Aurora Bulky / color 0750 / Olive Green 極太
 
 編針: 9 mm
 かぎ針: 10 号
 デザイン: 適当w



関連記事

category: other knit

tag: グリーン  ひざ掛け   
Posted on 2015/10/16 Fri. 09:34  edit  |  tb: 0   cm: 0  

くるくるくる・・・ 

・・・すっかり編み物ブログ・・(^^;;

ブログ分けた方がいいかなと思いながらこれ以上複数管理するのも大変だし、
お花もオフシーズンに入るし、ここでいいかなと。

今シーズンの編み物本に編みたいものがあったんです。
あったんだけど、指定糸はお若い人好みの派手な糸だったので
ちょっと糸を変えました。
指定ゲージぐらいで雰囲気も大体似た感じ。

カセで届いたので、さっそく巻き巻きしました。

骨だけの傘みたいなものにカセをセットして・・
糸巻き機にセットしてくるくる巻いていきます。
DSC08050.jpg

昔、小さい頃に母が毛糸を解いて巻きなおすときに、
カセに腕を通して広げて、巻き終わるまで必死に耐えた記憶がよみがえります。
昔はそうやって、糸を巻いていたなぁ・・と。 
今は便利なものがありますね。

糸巻き機の芯はうまい具合に角度がついていて、
くるくる巻くだけで均等に、綺麗に毛糸玉が出来ていきます。
380-08052.jpg

Calligraphy ( カリグラフィー )
イギリス・ウェールズの colinette ( コリネット ) 社製。
100% spuer soft wool
needle size は 9mm
さくさくというか、ガシガシっと編めそうです。
甘撚りのスラブ糸と、強撚の細い糸を撚り合わせた極太タイプの手染め糸。
袖が少しあるベストを編んでみます。
380-08053.jpg

・・・・の前に~ただいまチビリクエストの学校用ひざ掛け編んでます。
授業では使いませんが、観劇会だったり音楽会だったりの 「 体育館イベント用 」 のひざ掛け。
冬場は体育館冷えるので必須アイテムだったりします。

それが編み終わったら、ベスト編み始めようと思います。


関連記事

category: other knit

tag: 毛糸  yarn 
Posted on 2015/10/15 Thu. 09:30  edit  |  tb: 0   cm: 0  

チビのカーデ完成。 

なんだか編み物ブログと化してますが・・(・ω・;
編み物シーズンなんで暫くメインになるかもしれません。

今年のチビのカーデ、2013 年に編んだものが早くもサイズアウトとなり
代わりのものを編まねばと 9 月末から編み始めました。
普段細い糸で編むのことが多いので、今回のはすごく早く編みあがりました。
サクサク進むねぇ・・太い糸あまり好きじゃないのですが、これ癖になりそう笑

2015-09-29
編みたいサイズは 140 なのに対し、編み図のサイズは 110 saiz 。
でも、せっかく買った編み図だし勿体無いので
指定糸よりかなーり太い糸を物色して編み始めました。
指定色は可愛過ぎたので、色も変更。
ゲージがなかなか出なくて結局 10 号使って編みました。
毛糸は atelie wool
380-08011.jpg

2015-10-02
前後身頃、両袖を編み終わりました。
380-08015.jpg

2015-10-03
全パーツを繋げてから編み込み模様のスワッチを編みました。
380-08018.jpg

白をどこに入れるかで迷いに迷い・・・
ベージュを多めに入れたものと白を多めに入れたものとを編んで
チビに見せたところ、画像のものは却下となりまして。
DSC08020.jpg

2015-10-08
白が多めの方がいいというので、こちらになりました。
ヨーク部分、フェアアイルだとスティークが使えるのでぐるぐる編めますが、
これはそうもいかず・・ ( 目が絡まないのでスルスル目が落ちてしまいます。 )
裏に返して編もうとすると糸が太いので緩さが目立つ。
どうしたものかと考えた結果、フェアアイルのスワッチを編むときみたいに
端までいったら糸を切り・・を繰り返し、常に表を見ながら編むという手段に落ち着きました。
380-08027.jpg
予想通り 裏の糸始末が大変でしたが・・目が揃わないよりマシかな。
出来上がりサイズは 130 より大きめ、140 弱ぐらいのサイズですかね。
写真の色がいまいちだなぁ・・もう少し白を混ぜたようなこっくりした茶色なんですが。

あとはボタン買って来なきゃだな。
冬の寒さが本格的になる前に、チビのカーデが出来上がってホッ。
冬の間、フルで着てもらえそうです。


- ヨークカーディガン -
 毛糸: Keito - Zakka Stores  atelier wool 極太
 編針: 10 号、8 号棒針
 デザイン: HOBBYRA HOBBYRE



関連記事

category: other knit

tag:   カーディガン  Cardigan  ヨーク編み 
Posted on 2015/10/08 Thu. 21:35  edit  |  tb: 0   cm: 0  

昨シーズン編んだもの。その2 

続けてアップ。

これ、編んだの一年前なのか・・(・ω・;)  一年経つの早い。

Knit a Scarf ( muffler )
100% Shetland wool
380-05934.jpg
ジュビロ色のマフラーを編みたくて編み始めたマフラー。
札幌戦に間に合わせるのに怒涛のぐるぐる編みスタートさせたっけ。懐かしいなぁ笑

長くなってくると編んでる下が捻じれて絡まってくるので
最後の方は こんな風にたたんでゴムで留めて編みました。
380-06006.jpg

出来上がりは鳥羽水族館で買ってきたゴマちゃんに巻いてみました。
380-06018.jpg
輪編みなので二重になって、
更にフェアアイルなので裏に糸が渡っていてとっても暖かいのですよ(*´∀`*)



関連記事

category: Fair Isle

tag:   FairIsle  フェアアイル  マフラー  muffler 
Posted on 2015/10/06 Tue. 09:46  edit  |  tb: 0   cm: 0  

昨シーズン編んだもの。 

編み物シーズンに突入しました。
いやぁ~暑かった。夏は刺繍ばっかりやってました。
涼しくなってきたころから編み物熱が沸いてきたので
ポケモン刺繍を思い切って片付けて、編み物に没頭中・・・なんですが、
昨シーズンアップしていないものがあったのでアップしとこうかな。

フェアアイルのミトン。
100% Shetland wool 
380-05782.jpg
ten old さんデザインのもので、色を変えて編みました。

お友達へのプレゼントに編んだものなので、もう手元にないです(^^;;
今年も使ってくれるとうれしいのですが。
380-05781.jpg
親指はこんな感じ。
色替え & 糸始末が大変でした。



関連記事

category: Fair Isle

tag:   FairIsle  フェアアイル  mittens  ミトン 
Posted on 2015/10/06 Tue. 09:26  edit  |  tb: 0   cm: 0  

秋の実。 

あー眠い。寝不足です。
夜中は雨の音 & 風の音で目が覚めました。

結構降ってくれたので今日は水遣りしなくて済みました。
ウレシイ。

夏の暑さでボロボロの拙庭ですが、秋の実が赤く色づいています。

Aronia arbutifolia
英名:Chokeberry
和名:セイヨウカマツカ
バラ科の落葉低木
緑からオレンジ、最後は真っ赤に色づくセイヨウカマツカの実。
葉は来月頃には鮮やかな赤い色に変わってくるかな。
380-08003.jpg

春に咲いたセイヨウカマツカの花。
花も実もかわいらしい低木です。
うちではコンテナで育てていますよ。
380-06820.jpg


Rivina humilis L.
英名:blood berry, rouge plant
    pigeon berry, coralito
和名:数珠珊瑚、ハトベリー
科名:ヤマゴボウ科
ジュズサンゴも赤い実をぶらさげています。
380-08006.jpg
4 年ぐらい植え替えてないかな・・零れで種もあちこちから出てきて
小さな苗が育っています。

Euonymus oxyphyllu
ツリバナも赤く色づき実が爆ぜてきました。
DSC08007.jpg
かわいいねぇ・・秋の赤い実、皆さんのところでも色づいていますか?

ついでに・・
昨年からひょこっと咲き始めたツユクサ。
鳥の落し物か何かでうちにやってきたと思うのですが、
今年も花を咲かせています。

夏はポツポツ咲いてはいたのですが、あまりにも旺盛で
抜いたろか、と思うほど鬱陶しかったのですが、あの時抜かなくてよかった。
今真っ青な花をたくさん咲かせてくれています。
我慢も大事ですねぇ・・(*´∀`*)
380-08004.jpg
ほんとに綺麗な青です。
380-08002.jpg


関連記事

category: tree, shrub

tag: 木の実    西洋カマツカ  アロニア  ツリバナ  ジュズサンゴ  ツユクサ   
Posted on 2015/10/02 Fri. 09:31  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。