スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

春の葉牡丹。 

昨年お正月用に植え込んだ葉牡丹。
( 記事はこちら→ 今年の葉牡丹さん。 )
明日から少し寒の戻りがあるものの、先日の花起こしの雨以来、
葉牡丹は ぐぐぐーーんと 薹 ( とう ) が立ち、花を咲かせようとしています。

昨年植え込んだ葉牡丹:シルキーパールは・・・
380-08382.jpg

じゃじゃーんw こうなりました。 
薹が立ち過ぎて全部撮れなーい(;´∀`) (伸びすぎなんだよw)
380-08753.jpg
シルキーパールの横に植えたギザ葉の子は光子MIX.。
こちらはそう背を高くしないまま、花芽をつけています。
380-08754.jpg

もうひとつ一緒に植えたブラック・マジェンタ ( Black Magenta ) も
可愛らしい花芽をつけています。
380-08379.jpg

さすがにあの綺麗な葉脈は影も形のなくなりましたが・・(^^;;;
鮮やかな薄紫の葉色がキラキラ輝いて綺麗です。

こっちは過去写真↑の奥の葉牡丹。
380-08738.jpg

こっちが手前の葉牡丹ね。
380-08740.jpg

一緒に植え込んだビオラ・フロステッドチョコレートもたくさん咲いています。
380-08741.jpg
葉牡丹はお正月のイメージが強くて用済みになると抜いてしまうという方も多いですが
薹が立ち、花を咲かせる姿も春らしくていいものですよ。


関連記事
スポンサーサイト

category: annual

tag:   葉牡丹  葉ボタン  カラーリーフ  花芽  ビオラ   
Posted on 2016/03/23 Wed. 15:27  edit  |  tb: 0   cm: 0  

春のにおいがします。 

すごいなぁ。天気予報があたった。(←めずらしい)
暖かいですね。ポカポカの陽だまり、久しく感じなかったこの開放感。
外に出ると懐かしい春のにおいがぷわーんと香ってきて
心がふわっと軽くなりました。

毎年咲くので変わり映えしませんが。
一応 chiko 庭にも春が訪れたということで記念あっぷ。

Narcissus romieuxii subsp. romieuxii
ニゲルの大鉢のいつもの子ですが・・
数年前にオキザリスが大繁殖して整理したはずなのに
昨年また大繁殖してしまい・・・。またまた鉢をひっくり返して整理したときに
いくつかダメにしてしまったので今年の花は少なめ。
それでも 20 ほど咲いてくれましたが。
380-08618.jpg
すぐに増えるので来年に期待・・かな。

Narcissus cantabricus subsp. tananicus
カンタブリクスの亜種。
副花冠はあまり広がらず、落ち着いた印象。
380-08609.jpg
2014 年までは2つ、2014、15 年は3つの花が咲きましたが今年は4つ。
植え替えもせず放置ですが、順調に花数も増えています。
380-08610.jpg
綺麗だなぁ・・べっぴんさんです。

Narcissus triandrus X Narcissus cantabricus subsp. cantabricus var. petunioides
名前が長いな・・w
380-08621.jpg

タナニクスとは違ってこの子は花被片が大きくて華やか。
この子も順調に花が増えています。
380-08624.jpg
真夏は引きこもって水遣りもまったく出来ないときがありますが
それでも元気に毎年花を咲かせてくれます。
手の掛からないいい子。

アネモネも咲き始めました。
一番手は毎年この子だな。濃ピンクのフルゲンス。
380-08608.jpg

アネモネはまた今度・・。


関連記事

category: other bulbous plants

tag: ピンク    球根  原種 
Posted on 2016/03/04 Fri. 15:27  edit  |  tb: 0   cm: 0  

完成しました。 

久しぶりに編み物ネタ(゚∀゚)!
・・・っていきなり完成画像ですが。

これは旦那さんの。チビのと旦那さんのと毎年一枚は編もうと思っていたので
これでノルマ達成・・(;´∀`) ヤットデキタ。

編めば編むほど違った模様が出てくるようなアランではなく
編んでも編んでも同じ模様の変わりゴム編みみたいな模様なので
途中飽きてしまって何度も放置しそうになりましたが、なんとか出来てホッとしています。
380-08599.jpg
まだ寒いからあと1、2回は着られるかな?

ボタンは水牛のボタンを使いました。
濃い色のが多いのですが、薄めの色のいいボタンがあったので。
380-08600.jpg
リブ編みって伸ばしてスチーム当てるのかどうすりゃいいのかわからないまま
完成に至ったような・・・試着した限りだとあまり伸ばさずにスチーム当ててもよかったかも。

次は自分の編んでますが、これはもう間に合わないな・・・。


- リブ編み ヘンリーネックのセーター -
 毛糸: ORIGINAL Moke Wool B ( ておりや )   
 色番: 05
 編針: 8号 10号
 デザイン: M・L・LL サイズで編めるメンズニット




関連記事

category: other knit

tag: 手編み  編み物  セーター  sweater  knitting 
Posted on 2016/03/01 Tue. 12:06  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。