スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

今がいちばん綺麗です。 

あれは何年前でしたっけ?
国バラで初めて登場したときに、お友達がレポートしてくれた
シルバークラウドの写真に一目惚れして、翌年にお迎えしました。
当時あまり流通していなくて、岐阜の 花と木の総合センター まで車で走ったっけ。
東海最大の花木センターで、一日で全部見てまわれないほど広い敷地に
たくさんの花や樹木がたーくさん販売されているところです。
買い求めた当初、樹高は 1.5 m ほどで、後部座席を倒して
無理やり押し込んで連れ帰ってきました・・(^^; 
それも今では途中剪定しながらも、倍以上の高さになってくれて、
大分見応えのある樹姿になってきました。

Cercis canadensis ‘Silver Cloud’
2012-04-09
IMG_6409.jpg
枝に直接花芽がつきます。
あまり見ないのでおもしろいですよ。

2012-04-20
IMG_6665.jpg
大分膨らんできました。

2012-04-25
IMG_6768.jpg
日本のハナズオウに比べ花色は若干淡いピンク色。
優しい色の花が枝いっぱいに咲いてくれました。
IMG_6773.jpg
かわいい花です。

2012-04-25
IMG_6895.jpg
花が終わる頃に葉が出てきます。
出始めは半透明の肌色のような葉が出てきて、
黄緑色に白斑の葉を広げます。

2012-05-01
IMG_7216.jpg
少しずつ青味が出てきました。
この頃の劇的な葉色の変化は、とても感動的ですよ。
IMG_7218.jpg
このアメリカハナズオウは、ひとつひとつの葉が大きく
よく茂るので、どうしても頭が重くなっちゃうんですよね。
それが原因で、昨年台風が通過したときに、倒木寸前になりました。
暴風雨の中、びしょ濡れになりながら紐とレンガで倒れないように補強して、
次の日、庭師さんに頭が重くなる木なので少し枝をすきましょう、と
枝をすくように剪定してもらいました。

2012-05-21
IMG_7607.jpg
一ヶ月近く経つと、葉色も大分濃くなると同時に、
白斑も一層真っ白に・・。
IMG_7610.jpg
ホンッとに真っ白の葉が出てくるので、ご近所の方が
たまに木の近くまで寄ってマジマジと見ていかれます。
知らずにドアを開けると、人が葉に顔を近づけているので
びっくりすることがありますが・・・(^^;; 

まだまだ珍しい樹木のようですね。
IMG_7609.jpg
青い空にも、白い壁にもとてもよく合います。

でも一番綺麗な 5 月を過ぎると、あとは強い陽射しに負けて
どんどん葉が汚くなってきます。
美しく保つにはもう少し日陰に植えてあげてもよかったのかもしれません。
でもどうしてもメインに植えたい木なので、
これはもう 『 葉も一時期の鑑賞用 』 と割り切るしかないかな?
関連記事

category: tree, shrub

tag: 花木  ハナズオウ  斑入り葉  花芽 
Posted on 2012/05/29 Tue. 16:26  edit  |  tb: 0   cm: 6  

コメント

スゴイの一言。
花も葉色も美しいなぁ。
これがメインツリーだなんて、うらやましい限りです。
バランスの良い斑より、ランダムな斑がオシャレ感出ますよね。
白が強く出ると、人によっては花と間違うかもしれません。
かすり状のところが特に好き。
斑入り種は普通の青葉と比べると弱いのは確かです。
光合成もできないらしいですし。
落葉樹なだけに、水も早く切れちゃうんでしょうね。
植物にとって水は生命線。
いろんな植物が植えられていれば、それぞれに必要水分量も違います。
喋らないから喉渇いても「水くれー!!」って言ってくれませんもんね。
お庭の管理って難しいです。

tg戸笠 #- | URL
2012/05/29 22:28 * edit *

tg戸笠さん~*

おはようございまーす。

昨日は大変だったでしょう。
今日は安定したお天気のようですから
しっかりお仕事ができそうですね(^^

この斑の入り方はあまりないですよね。
葉色の変化は、ワクワクしながら楽しめましたよ。

>光合成もできない
そっかー。
そう言われると緑のところがないのは
そういうことなのですね。
↑うまく説明できませんが、なんとなくわかりますよ。

結構深く掘ってあるので、水の含みもよいとは思うのですが、
さすがに雨が降らない日が続くと、元気がないように思います。

今年の夏はいつもより降水量が多いそうですが、
どうなることやら・・ですね。

>お庭の管理って難しいです。
病気のことや虫のこと、個人では対応しきれないものも
増えてきてますもんね。
個人だと、どうしても何か出てからの対応になってしまって
手遅れになってウドンコの粉が舞う・・なんてこともありますもん。
予防も含め、定期的なメンテはやっぱり必要ですね。

chiko #- | URL
2012/05/30 09:38 * edit *

素敵ですね!
青空を背景に、とても美しいです。
真っ白の葉は、白いハンカチーフみたい♪ 

やはり夏の直射日光には弱いのですか>_<
でもこれをメインにしいというお気持ちわかります。
何年かかけたら日差しの強さに慣れていく、なんてことないのかしら。

我が家は普通のハナズオウ(T_T)
もともとここに植わっていた木を残しました。
今選べるんだったら、断然フォレストパンシーかシルバークラウドにするでしょうね。

ritsu #6.Qxok4E | URL
2012/06/04 17:39 * edit *

ritsuさん~*

おはようございます(^^

シルバークラウドの葉色の美しさはこの斑の入り方でしょうか。
ほぼ真っ白な葉もあったりで、とても綺麗ですよ。

でも直射日光に弱くて、真夏はところどころ茶色くなっちゃいますね。
あまりに強すぎると、カサカサした葉になっちゃうし、
白い葉が多い分、陽射しには弱いようですよ。

ritsuさんのところはハナズオウがあるのですね。
近所のお宅にありますが、花色はシルバークラウドよりも
濃いピンクで少し小さめの花が可愛らしいですよね。
毎年科以下の時期はそれが楽しみで毎日見に行ってますよ~。

育てたことはないのですが、
フォレストパンジーの方が葉ヤケには強いのかな?

chiko #- | URL
2012/06/05 09:36 * edit *

白斑の真っ白さ加減がスンバラシイです~(//∀//)
本当に青い空に映えるわ~

出始めの葉と美しく茂ったころの葉が全然違うものみたい。
日々の変化の観察が楽しそうです^^

shimeji #gVTtkwKs | URL
2012/06/07 20:02 * edit *

shimejiさん~*

こんにちは~

斑入りの大きな葉は、遠くからでもよく目立ちますよ(^^
それに葉色の変化はとても綺麗ですよ。

chiko #- | URL
2012/06/10 15:09 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greenflolal.blog.fc2.com/tb.php/123-7d5011b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。