咲いた。 

何年か前にオキザリスに嵌ったのと同じ時期に、
スノードロップにも嵌りまして・・笑
でもスノードロップは 1 球数千円するものもあって、高価なものが多く、
毎年少しずつだけ注文しては増やしています。

注文しても開花球が届くかというとそうではなく、
開花するものもあれば、2 年ほど葉だけを楽しむというのもざらで、
このレディー・ベアトリクス・スタンレーもそのひとつでした。

今年初めてふっくらした芽が出てきたので、
ワクワクしながら経過を見守りました。

Galanthus 'Lady Beatrix Stanley'
elwesii と G. nivalis 'Flore Pleno' とのハイブリッド種と云われています。

2013-01-10
20130110.jpg
1 月には地植えのスノドロよりも早く芽を出し始めましたが、
ここから先が長い・・・。

2013-02-03
IMG_9688.jpg
芽出しから約一ヶ月掛かって、やっとガクが見えてきました。

2013-02-05
IMG_9689.jpg
少しですが開いてきました。
フロレ・プレノよりも小さな緑の斑は、繊細で美しい。

2013-02-14
IMG_9844.jpg
頭が垂れてきました。
焦らすのが上手ですね。

2013-02-19
一度下を向いたのにまた上向いてます・・(´・ω・`)
IMG_9871.jpg
フロレ・プレノよりも整った花姿です。
外花弁はまだ開きそうですが、今が一番綺麗なときかな。

内花弁に規則的に入る小さな斑模様につい見入ってしまいます。
弁端が少し外向きに反る姿も可愛らしいですよ。
関連記事

category: other bulbous plants

tag:   球根  スノードロップ  Galanthus  snowdrop 
Posted on 2013/02/19 Tue. 19:16  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greenflolal.blog.fc2.com/tb.php/158-bf5d5e54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)