今日は一年草。 

劇的な庭の変化を楽しめるように、宿根草を好んで植えていますが、
庭をぐるりと見てみると、意外と一年草も多いようです。

今日は一年草をいくつかアップしてみますね。

Jamesbrittenia hybrid
サンブリテニア・スカーレット
以前販売されていたサマーバコパの改良品種のようです。
鮮やかな真っ赤な花は人目を引きますね。
庭ではこの花ばかりが目立ってます・・(´・ω・`)
380_1745.jpg
耐寒性はあまりないようなので、一年草扱いとして育てています。

ベタですが・・笑
白い小花のユーフォルビアとあわせました。
これだけ赤いと何をもってきても目立ち過ぎて他が引き立ちませんから(^^;
380_1932.jpg

こちらはサンブリテニア・ピンクプリマ
380_1749.jpg
スカーレットは這性、こちらは立性ですらっとした草姿です。

Nigella damascena 'Moody Blues'
コボレちゃんをポットに鉢上げして育てたにゲラ。
細葉好きなので、花がなくても十分楽しめました。
IMG_0758.jpg
白かなと思いきや・・
380_2552.jpg
咲き進むにつれて水色に変化して
380_2781.jpg
綺麗なブルーへと変わりました。
380_2782.jpg
南側の花壇にはコボレがたくさん咲きましたが、
背丈も低く、小さいです。鉢の方が立派に育ちました。

こちらは花壇で小さく咲いているニゲラ。
咲き進んだ紫の花も可愛らしいです。
380_3200.jpg
蕾も小さかったです。
380_2433.jpg
種が膨らんできました。
梅雨明け頃にこぼれて、秋には発芽してきます。
380_3199.jpg
来年もたくさん咲いてくれますように。

Nigella bucharica 'Blue Stars'
ニゲラ・ブカリカ・ブルースター
英名:Emir of Buchara
380_2102.jpg
好奇心で種から育てました。
細くしなやかな葉は、ニゲラとよく似た雰囲気を持っています。
380_2482.jpg
花びらに見えるところがガクで、その中の王冠みたいなところが花びらです。
380_2583.jpg
よく見るニゲラとはまったく違う花のようですが、同じニゲラ属の花なんですよ。
380_2626.jpg
アップで・・。
380_2627.jpg
二股に分かれた花びらの先端が少し濃い紫で、よく見るととても綺麗なんですよ。


Anchusa leptophylla 'Tassel Blue'
アンチューサ・タッセルブルー。
ムラサキ科
ウシノシタグサ属
蕾が見えるくらいまでは草丈低く可愛らしいのですが・・
380_2487.jpg
花を咲かせる頃には草丈はぐいーーっと伸びてきて
暴れまくりながら咲きました。

シナワスレナグサとよく似た花ですね。
同じムラサキ科ではありますが、シナワスレナグサは
オオルリソウ属なので、属が違いますね。
380_2870.jpg
地際でゆるく麻紐でしばって整えたらなんとか見栄えよくなりましたが・・(^^;
今はもう花も終わって切り戻しました。
夏の暑さに弱いようで、引っこ抜こうかと思いましたが、
うまくいけば、秋にも咲いてくれるようなので、がんばってみます。

ちょっと多いので一度じゃ無理かな・・
次も一年草いくよー (`・ω・´)b
関連記事

category: annual

tag:   ピンク      一年草 
Posted on 2013/06/04 Tue. 11:50  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greenflolal.blog.fc2.com/tb.php/227-04b5bdb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)