そういや今年のハナズオウは・・ 

なーんか大きいものアップし忘れてるなと思ったら・・
今年のシルバークラウド、アップし忘れていました。

Cercis canadensis ‘Silver Cloud’
今年の開花はいまいちでした。
寒の戻りで蕾がぽろぽろ落ちたり、花芽が膨らむはずの枝から
葉しか出てこなかったり。

2013-04-22
冬の間にちゃんと寒肥あげればもうちょっとしっかり咲いたかもです。
380_1867.jpg
それでも春の芽出しの半透明な葉は青い空に映えてとても美しかったので
花がなくてもこれだけで花が咲いたような華やかさがあります。

2013-05-14
380_2684.jpg
やっぱりシルバークラウドの春の葉は最高~(*°∀°)=3
380_2685.jpg
半透明な新葉から真っ白に、そして最後は緑と白の斑入りの葉に変化します。
劇的な葉色の変化は春の間中楽しめます。
真っ白な葉のアップは 昨年の記事 にありますよ。

夏は徐々に斑入りの葉は緑へ・・
陽射しの関係もあると思います。

2013-08-28
IMG_4198.jpg
強く日が当たるところは緑一色、酷い時は葉焼けしてとても汚くなります。
今年は・・あんなに暑かったのに葉やけはあまりしませんでした。
その代わり、お水が切れないように必死で水遣りに励みましたが、それがよかったのかな。

IMG_4199.jpg
樹の下の日が当たらない部分は、辛うじて斑模様が残ってるものもあります。

夏、もう少し冷涼な地域だと、斑模様の葉がしっかり残るんじゃないかな。
愛知だと綺麗なのは初夏までと考えていいと思います。



関連記事

category: tree, shrub

tag: 花木    ハナズオウ  斑入り葉  花芽 
Posted on 2013/08/28 Wed. 14:33  edit  |  tb: 0   cm: 2  

コメント

ホント春の芽出しは存在感がありますね。
前は普通のハナズオウしか目にしなかったですが、このところアメリカハナズオウを植えているお宅をよく見るようになりました。
しかしフォレストパンシーがほとんど。
このシルバークラウドは未だに実物を目にしていません。
色で選ぶ傾向があるからでしょうか。
最後の写真の斑は最高ですね。
いつかどこかで実物を見たいものです。

tg戸笠 #- | URL
2013/08/28 22:09 * edit *

tg戸笠さん~*

近所に西洋ではないハナズオウを植えていらっしゃるお宅があって
それはそれは見事な花付き。ほんとうに枝にビッシリで
枝の付け根から先まで枝が見えないくらい花を咲かせるんです。
すごいなーといつも見て思うのですが、何かコツとかあるんでしょうかね。
シルバークラウドは高かったです・・(^^;;
清水の舞台から飛び降りるような、そんな感じで買いました笑
あれから数年、立派に大きく育ってくれたからよかったですが、
すぐに枯れちゃってたら立ち直れなかったかもです。

chiko #tHX44QXM | URL
2013/09/01 10:11 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greenflolal.blog.fc2.com/tb.php/258-6099d041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)