スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

常緑の多年草。 

冬に葉を全て落とすものもあれば、こうして綺麗な葉を残したまま
冬を過ごすものもあり・・そういうものは、
冬の間は葉物として頑張ってもらっています。

Erysimum'Cotswold Gem'
チェイランサスの近縁種で、やっとメジャーになりつつある花ですね。
出始めの苗はお高くて、買うのに躊躇したのを覚えています。
明るいクリーム色の斑入り葉が放射状に広がる豪華な葉です。
これは使わないと損ですね。バックヤードに持って行くには勿体無い葉です。
380-01112.jpg
一緒に植えたカレックスやコクリュウは地下茎やコボレであちこちから出ているものを
引っこ抜いては使っています。ポット苗を買うと結構しますからね。
シルバーな葉は今シーズン咲かないかと思われる、
ある方から戴いた大切なシルバーナイフ ( HGC Silver Knife )。
秋口にニゲルやベロニカなどが入った箱が突然送られてきてびっくりしました。
サプライズですね (・´∀`・) とっても嬉しかったです。
380-01116.jpg
芸術的な葉は上から見ても美しいのです。

こちらは しっかり夏越しさせたローダンセマム・マーキュリー。
春に入っていた鉢が小さくなったので、二回りほど大きな鉢に植え替えました。
( 春の様子は コチラ )
( 更にお花の様子は ココ )
それでも鉢から溢れるように葉が茂っています。
これ以上大きくなったら庭植えにしようかな。
380-01167.jpg

関連記事

category: perennial

tag: ピンク  クリスマスローズ  Helleborus  チェイランサス  宿根 
Posted on 2013/11/16 Sat. 14:33  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greenflolal.blog.fc2.com/tb.php/295-c2457bcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。