スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

おかえりなさい ♪ 

数年前、海外から取り寄せたオキザリスの球根に
注文したものとは違う花を咲かせたものがありました。
写真を添付してメールで確認したところ、
「 ごめんなさい。それはヒルタ・ゴーセンバーグで、本来は非売品のもの。
何かの手違いで球根が紛れ込んでいたようだ。」 と返事をいただきました。

間違ったことへの謝罪と、「 今はもう花が咲いてる時期なので
次の年に間違った球根を送り直すよ。間違って送ったゴーセンバーグは
そのままあなたの方で育てて。ヒルタの中でも特に美しい花だから
あなたはラッキーだよ。」 とも書かれていました。

そんなこんなで、遠く海外からうちに来てくれたゴーセンバーグなんですが
昨年、みーさんに余剰球根を送ったあと、球根がダメになってしまいました。

そのゴーセンバーグ、みーさん が枯らさずに可愛がってくれたお陰で、
またうちに戻ってきてくれました。ヾ(^▽^)ノ ワーイ !!

Oxalis hirta 'Gothenburg' ( 2011-10-04 )
IMG_3694.jpg
青味の強い細葉が印象的なヒルタ・ゴーセンバーグ。
( 2011-10-15 )
IMG_3762.jpg
花芽確認♪
( 2011-10-21 )
IMG_3817.jpg
大きな花が咲きました。
一般に販売されているヒルタに比べ、花の大きさは軽く 1.5 倍はあるかしらね。
IMG_3818.jpg
開花直後は少し濃い目のピンク。でも普通のヒルタの濃い色とは全く違う色。
IMG_3982.jpg
冬枯れに向かうこの時期に、明るい色の花はよく目立ちます。
開花始めからもうすぐ一ヶ月。
まだまだたくさんの蕾が控えています。

貴重なものは、みんなでシェアして残していく。
これが如何に大切なことか、身を持って体験できました。
花友がたくさん増えると、貴重な品種も育てやすくなりますね。

今度は枯らさずに・・がんばって育てなくちゃ。

今年もみーさんがゴーセンバーグをたくさん咲かせてくださいました (^^*
すごーく可愛がってくださっている様子がとてもよくわかります。
みーさんの ゴーセンバーグ の記事はこちらです。

みーさん、どうもありがとうございました!
関連記事

category: oxalis

tag: オキザリス  ピンク  球根 
Posted on 2011/11/18 Fri. 16:14  edit  |  tb: 0   cm: 6  

コメント

わぁ!
ゴーセンバーグって、そんな裏話があったのですか?
非売品だったものをめぐりめぐって、わたしも育てる事が出来たなんて
幸せですね~。
そんな貴重なものだったとは・・・
ほんとうに、ありがとうございました。
改めて、無事にお返しすることが出来て良かったと思います(^^;)

リンクありがとうございます。
わたしの記事にも、リンクさせてくださいね。

みー #93tm7Y9E | URL
2011/11/18 20:21 * edit *

ゴーセンバーグ、みーさんのところで拝見していました。
そのような経緯でchikoさんのところにやってきた球根だったのですね。
みーさんちからの里帰りで、またエピソードが増えましたね♪♪

「大切なものは人に分けてあげる」って
大事なことだったんですね。

ネリネ、残念ですね。
でも枯れてはいないので、また元気に復活してくれることを祈っています。

ritsu #6.Qxok4E | URL
2011/11/18 21:14 * edit *

うーん、良い話ですね~。
まわりまわって戻ってくる。
こちらまで嬉しくなっちゃうような話、ありがとうございます。
しかし非売品ってことは一般流通していないってことでしょうか?
絶やさないように保険掛けておかないとね~。

tg戸笠 #- | URL
2011/11/18 23:05 * edit *

みーさん~*

レアな植物に裏話があるって面白いですよね。
それを手に入れたときのことをずっと覚えていられて
その都度大切に・・とは思うんですが、
思いが強いほど大切にしすぎて水遣りし過ぎたり
ダメにしてしまうことも多いです。

実はルテオラ・スプラッシュにも裏話があって、
これも実際は当事(今もですが)販売されていない球根だったんですよ。
スプラッシュはオキザリス・グラウカの突然変異で
葉模様が出たものらしいのですが、
私が注文したのは、この数種類あるグラウカの仲間だったんです。
それが、在庫ありになっていたのが、探してもないと・・・。
代わりに若干残っていたスプラッシュを入れていいかとのメールをもらって
OK!!と即答して届いたものだったんですよ。
なので、スプラッシュも未だにそのネットショップでは
在庫なしのままで、販売されていないようです。
もともと欲しかったけれど、在庫なしだったので諦めていた品種。

欲しくても手に入らない品種って、意外とこんな偶然から手に入ることって
多くないですか? 不思議なものですね。
神様でもいるんじゃないかとか、思ってしまいます笑

ゴーセンバーグは、球根が出来にくいのか、増やすのが難しそうですが
巨大化しますので、毎年花数は増えてくると思います。
来年もまた咲かせられるよう、気をつけて育てたいです。

こちらこそ、またリベンジの機会が得られてよかったです。
送ってくださって、ありがとうございました!

chiko #- | URL
2011/11/23 09:29 * edit *

ritsu さん~*

お返事、遅くなってすみませんでした。m(__)m

自分の家にある植物でたくさんエピソードがあるものって
あまりないので、それを考えるとこのゴーセンバーグは
自分にとって思いの強い植物になりました。

大切なものは人に分けてあげるっていうのは
ほんとに大切ですね。

今回の件で身を持って体験できました。

ネリネはまた作り直しですが、がんばりますよ。
来年は、いっぱい咲いた報告ができるといいなと思います。

chiko #- | URL
2011/11/23 09:41 * edit *

tg戸笠さん~*

ほんと、よい話でしょ~(^-^
またうちでも育てられるのもみーさんのお陰です。

ガーデナーさんの優しさがいっぱい詰まった球根ですよね。
ぷっくりと丸々肥った球根は、赤ちゃんみたいでしたよ。

>しかし非売品ってことは一般流通していないってことでしょうか?
Oxalis hirta 'Gothenburg' はググっても日本語のページでヒットするのは
うちのみーさんのところくらいですね。
あとは、ゴーセンバーグ風とか品種確定していないものがチラホラのようです。
国内では貴重なものでも海外では・・・と思って
わたしが購入したサイトを覗いてみましたが、販売リストからは
消えてしまっていて購入できないようです。

かなり貴重な球根かと思います。

絶やさないよう、大切にしたいですね。

chiko #- | URL
2011/11/23 09:57 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greenflolal.blog.fc2.com/tb.php/32-1e0a266b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。