スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

がんばるベロニカ。 

今週は急に冷え込みが厳しくなって今朝は初めて 6 ℃ を下回りました。
前庭の花壇も宿根草は殆ど葉を落とし、今はオキザリスが咲いているくらい。
葉を落とした宿根草は、来年の芽に力を蓄え・・・と、思っていたら
ベロニカが頑張って咲いていました。
気温が低くなってきたからか、透き通るような綺麗な青紫の花を咲かせています。

Veronica longifolia
IMG_3864.jpg
6 月中旬頃から咲き始め、かれこれ 5 ヶ月咲き続けています。
いつもは 10 月頃には花は終わるんだけどな。、
今年はいつまでも暖かい日が続いたからでしょうか。
かなりのロングランです。
IMG_3866.jpg
下の方には赤く染まった来年の春の芽が待機中~♪

そろそろカットしてあげようかとも思うんですが、
まだ先の方にも蕾が控えています。

「 咲きたいから咲いてるのよね。 」 と思うことにしましょうか。
関連記事

category: perennial

tag: ベロニカ  青紫  新芽 
Posted on 2011/11/25 Fri. 21:12  edit  |  tb: 0   cm: 6  

コメント

長く咲いてくれるお花は人気ですね。
草花には多いですが、樹木には少ないようです。
品種改良で長く楽しめるのはできないのかなぁ…。
一段と寒くなってきました。
名古屋の冬は厳しいって何度か聞いたことがあります。(夏もですが)
特に北海道出身者からは、寒さが違うって。
そうなんでしょうかねぇ。

tg戸笠 #- | URL
2011/11/25 22:19 * edit *

ベロニカって、株元は木のように立派になるのですね。
新芽が待機していて可愛いです。
寒くなってもロングランで頑張って咲いてくれる子は
健気で可愛いですね。

みー #93tm7Y9E | URL
2011/11/27 08:43 * edit *

tg戸笠さん~*

ビオラなんかも秋口から苗が出始めて、春いっぱいまで咲いてくれますし
やっぱり長い間咲いてくれる花は人気ですね。
わたしは何年か前にビオラにびっしりアブラーが付いたことがあって
それがトラウマになっていて、たくさん植えられません・・(^^;
植えてもひとつくらいかなぁ・・。

そういえば樹木には長く咲く花は少ないですよね。
なんか、パッと咲いてパッと散るイメージが大きいです。

寒さが違う・・どう違うんでしょうかね。
気になるなぁ。知りたいです。

chiko #- | URL
2011/11/28 12:17 * edit *

みーさん~*

こんにちは~
ベロニカは結構しっかりした枝というか茎ですよ。
下の方は特にですが、かなり下の方で切っても
来年地中からも芽をだしてくれるのでそうしています。

今もまだ咲いていますよ~。
あと2つの花穂だけですが、枯れ葉の目立つ前庭で
がんばってくれています。

chiko #- | URL
2011/11/28 12:20 * edit *


TO;CHIKO SANG
FM: kang man soo

maido osewani narimas.
Gentiana variety(lindono shurui)ni gansite kitemitaindes.
sagasitaai monoo gakuninsitekara lenlakusimasyo.

yasminasai

kang+man+soo #- | URL
2011/11/28 20:17 * edit *

kang man soo -san ~*

Hi,

I have not cultivated Gentiana.
Gentian is lovely.
I want to cultivate gentian sometime. :)

chiko #- | URL
2011/11/29 20:21 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://greenflolal.blog.fc2.com/tb.php/36-a0c8f87a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。